メイン

仕事 アーカイブ

2007年05月17日

井の頭自然文化園

井の頭公園のいわゆる動物園がある公園の正式な名称
この中で16日は1日仕事。
緑の多い中で気持の良い1日

2007年05月24日

利根川

先日の残雪の雪解け水で流れは急な利根川
このあたりはやはりきれいだ。
沼田の出張の車窓より

2007年06月09日

建築基準法改正


6月20日に建築基準法が大きく改正される。(例の姉歯事件の影響です。)
それはそれで良いんですが、建築確認の申請のやり方も大きく変わる。
画像にあるように、申請書の内容(書類、図面)に誤記、脱字以外は訂正不可。
これは実は、大変な事なのである。決して言い訳ではなく(図面と言うのは複雑でミスが付きものなのです。)
私自身も、今まで確認申請を100数十件出しているのですが、訂正がなかったことは1件か2件です。その建物は住宅のごく小さなもので、少し大きな建物は先ず訂正があります。(私以外の建築家でもまず同じだと思います。)
6月20日以降は実際どのような運用になるのかは分りませんが、私達建築家の確認申請に対する意識を大幅に変えなければならないのは確かです。
(ただ6/9日現在でも国交省では確定した政令、告示、指針はでていません)つまり、詳細な法律の部分はは決まってはないが法律は6/20日から施行するという強引な改正だということです。
本当にこの強引な法律の改正はみんなのためによい事なんでしょうか疑問です?

2007年06月12日

ワンちゃん用ドア

右のドアは小型ワンちゃん用の(階段下)部屋のドア(人用)
上部分は本物のステンドグラス、鮮やかな色のガラスは高価なのでそれなりに。
下はワンちゃん用の出入り口。(耐久性を考慮して、アルミ製のがっちりしたもの)
クライアントの要望に応じて、こんな事もやります。

続きを読む "ワンちゃん用ドア" »

2007年06月25日

 (画像のように柱が見えるのを真壁、見えないのを大壁)
普通の30坪程度の住宅に使う柱の数はざっと、200本ぐらい。
節のある杉材なら二千数百円/本、桧で三千数百円/本
つまり一軒で50万~70万程度、知ってました?(もちろん節の有無、程度によってかなり変わるが!)
柱プレゼントこんな事をしている地方もある。

続きを読む "" »

2007年07月09日

井の頭自然文化園 彫塑園


 
井の頭自然文化園の奥の位置に、彫塑園(北村西望)がある。
アトリエに、展示館が2つある。もちろん作品も立派だが建物もずいぶん立派。
一度、吉祥寺近辺の人はだまされたと思って行くと良いと思う。
愛知県から直行で朝からその展示の建物の一角で仕事。

続きを読む "井の頭自然文化園 彫塑園" »

2007年08月09日

安曇野

 (画像はバスより)

昨日は朝早くから信州の安曇野へ15年ほど前に手掛けた家の改修工事の相談を受けに行ってきた。
新宿を朝8時に出て、安曇野松川に11時30分、私にとっては程よい距離(時間)だ。
約15年ぶりの安曇野も暑かったが、木陰に吹く風は安曇野の風だった。

続きを読む "安曇野" »

2009年08月01日

現場

今日から店舗の内装工事開始
まずは寸法出し
図面もなく、現場も採寸できずにいて、且つ
どの隅も90度でなく寸法出しに一苦労。
調整、微調整を重ねて何とか収める。
後は、クライアントに見てもらってOKを貰わなければならない。

2009年08月06日

引渡し4ヶ月後

春に竣工した改装工事のチェックとその後の点検も兼ねて小平市に行っってきた。
クライアントもすっかり家になじんでいる様子で安心した。

実はここの竣工のデーター、画像データーを先日の自分のブログの更新ミスと同時に消失させていてWORKSに入れられなくなってしまっているのだ。(自己嫌悪)

2009年08月07日

店舗工事

楽な仕事はないけれど、ここの工事は困難な部類です。
それでも、各職人さんたちはそれぞれがんばってます、この暑さの中。

2009年08月11日

せわしい!

店舗の現場は気ぜわしい。
おまけにコストダウンの別途の工事もあるので立会いの仕事も増える。
そんなこんなで、昨日は更新できなかった。
今日は今日で台風は来るは、地震はあるわでせわしい!

2009年08月14日

現場

昨日もほぼ1日店舗の現場にいた。
エアコンの無い室内は汗が流れおちる。
職人さんたちはもっと凄い状態。
お盆休みも無く働く皆さんに感謝。

カウンターもほぼ完成。

2009年08月20日

店舗工事の状況

工事も真っ盛り。
今日は塗装工事だ。
なんとなく目安がついてきた。
エアコンはもちろん、風の入らない現場でご苦労様。

2009年08月24日

今日も1日現場

朝と夕方店舗の現場
その間のお昼の時間帯は住宅のリフォームの現場
1日中現場にいた。
埃ぽい1日だった。

2009年08月25日

今朝も現場に

今朝も現場に寄った。
私にとっては職人さん達が動く姿を見てるだけで楽しいのでつい長居をしてしまう。
(職人さん達はやりにくい部分もあろうが。)
多少でも良い仕事になるような気がすると言う理由もあるが。

2009年08月26日

後もう少し

現場は追い込みだ。
今日は厨房器具搬入設置。
画像は片付ける前の状態(雑然)

2009年08月29日

ほとんど竣工


長いようであっと言う間のこの店舗の現場
ほとんど完成。
あとはクリーニングと微調整の手直し

2009年09月04日

完成!

設計4ヶ月、工事1ヶ月
補修工事も終わり、看板も取り付け終わり。
完成です。後は引渡し、開店のみ。

2009年09月08日

住宅改装工事

メーカーの住宅の改装
水平の天井を取り払って屋根なりの勾配の天井にする。
この時大事なのは断熱、遮熱、通気の問題
それらの要素をきちっと整理、理論と経験で設計施工しないと
とんでもないことになります。(この辺は本当は企業秘密)
天井材は国産杉板です。

2009年09月09日

燃え尽きた?


画像は先日の玉川上水を歩いていて見つけたどんぐり

店舗の突貫工事が終わって
少し燃え尽き状態。
なんだか、体に元気が出ません。
秋だからか?

2009年09月10日

天井板が張れた。

今朝、改装の現場に顔を出した。
天井の杉板がほとんど張れていた。
鉄骨の梁は少しうるさいが杉板は綺麗だ。

2009年09月11日

オープンは17日

オープン日は17日
井の頭線の池の上駅の踏み切りのお隣にあります。
こんな顔してます、ペーパームーン

しばらくはランチもする予定だそうです。

続きを読む "オープンは17日" »

2009年09月18日

改装の現場

木工事(大工工事)もあと少し
順調に進んでます。

2009年09月25日

24日の現場

メインの家具も入って、クライアントとともに丁寧な仕事に喜んだ。
後は仕上げ工事がどっと、控えている。

2009年09月26日

上野動物園


昨日、今年の2月に仕事をした上野動物園の水生物館に呼ばれて行ってきた。
引き渡した状態にスタッフで手を入れたようで、手作りで雰囲気が出ていた展示パネル
ここを少し手を入れるようだ。

2009年10月01日

改装の現場

昨日は壁の仕上げ(珪藻土を塗ってます。)
ここまでくるとラストスパート

2009年10月16日

改装の現場

この現場も大詰めで、昨日は器具付けだった。(1日中現場)
照明器具も収まって、夕方クライアントと共に外から眺めて雰囲気を味わった。
初めてLED照明を主要箇所に使った。(他の部分も将来使用可)
後は検査、引渡しのみ

2009年10月20日

竣工、引渡し

室内は暑いと感じる陽気だった。
カーテンを揺らした風が、さわやかに感じた。
この現場も竣工だ。
達成感と寂しさ。
とても気持ちの良い現場。
皆さんありがとうございました。

2009年11月06日

世田谷区役所

調べものがあって世田谷区役所に行った。
今日は気持ちよく晴れて且つ陽射しは暖かい。
アプローチは少し悪いが来るとほっとする区役所だ。
緑に囲まれているこの空間は気持ちが良い!

2009年11月19日

整理


少し前、事務所の資料(カタログ。雑誌)を処分した。
車で焼却場まで持ち込み。
100㌔チョッと思っていたがなんと310㌔もあった。
どうりで持ち出すときに大変だったはずだ。
どっと疲れたが、事務所の本棚はスカスカになった。

2009年11月24日

予定

11月着工だった住宅がクライアントの都合で2月に延びて
つかの間のお休みモードだったが
これからは民家の改修工事の予定。
23日はその民家の調査、採寸だった。

2010年01月11日

休日出勤

昨日の日曜、成人の日の今日もやることがあって事務所に出勤。
が、今ひとつ気分が乗らず、お茶を飲みに散歩。
気分が乗らないと画像もチョッとピンボケ。

2010年01月14日

耐震補強

部分的な耐震補強だが基礎からの仕事なので一通りの作業がある。
先ずは配筋のチェック。たった1坪の基礎補強だがチェックはチェックだ。
久しぶりの現場だが寒い!

2010年02月08日

10年目

税理士事務所の建物
もう手がけさせてもらって10年になる。
用事のついでにさっと外回りを点検
2階窓下部の水あかの汚れが少し気になる程度で問題はなさそうだ。

2010年02月16日

日曜日と月曜日

日曜日は風邪気味のところを氏子の世話役での仕事
夕方までかかってしまって体力を果たしてしまって月曜日は風邪で1日寝てすごす。(陰で二日酔いもありとの声)
のどと体の節々が痛くて(雨もあって配筋検査も延びて)事実
よく寝ました。

次の画像は現場

続きを読む "日曜日と月曜日" »

2010年02月24日

現場

20日(土)は基礎コンクリート立ち上がり部分の打設工事の立会いだ。
最近は小さな現場でもポンプ車を使うので作業性があがる。
このくらいの現場であれば2時間ぐらいで作業終了。

2010年03月08日

上棟

半年も前に決まっていた上棟日
雨の日をかいくぐって、辛うじて曇りの今日
現場の手際もよく屋根下地(ルーフィング)まで終了
明日の雨も安心だ。(ありがとう現場の職人さんたち)

2010年03月10日

ビッグサイト

混むのがいやなので、朝オープンと同時に入場
お台場の国際展示場に建築・建材展、JAPANSHOP2010を見に行った。
数年に1回ぐらいしか来ないがたまには勉強になる。
今年は麦わらのボードを見つけた。
多分数年後にはOSB等と共に構造用パネルとして普及されるだろう。

2010年03月11日

雨をかいくぐって

良い天気が続かないこの季節
それでも板金屋さんは丁寧に着実に進めてくれて
屋根は終わりです。(後はドーマ等の細かいところ)
現場は塗装工事、左官工事と続く。

2010年03月18日

結構早い

天気の悪い日も有ったのに(2人)4日で
屋根下地、引き抜きの金物もほぼ終わり
外壁の下地に入っている。
こちらも気を引き締めて監理だ。

2010年03月19日

渋谷区役所、CCレモンホール

用事があって、朝1番に区役所に行った。
早すぎて、区役所が開くまで入り口近くのコーヒーショップで待つ。
向かいの渋谷公会堂がCCレモンホールという名になってから
しみじみゆっくり見たのは初めてだ。

2010年04月01日

坪200万の豪邸

屋根→紫外線透過アクリル
給排水。電気完備
二重建具、防水、カギ付
住民→モリアオガエル
坪換算すると200万になってしまう豪邸だ。
30数年の設計生活で初めてモリアオガエル邸を手掛けた。

2010年04月04日

完了


足場も取れてほとんど改修工事も終了だ。
きれいになってしまうと手を入れる前の状態を忘れてしまう。
それが普通だし、それで良いのだ。

2010年04月14日

上棟一ヶ月後の現場

検査機関の中間検査も無事終了
外回りは屋根、外壁工事下地終了(後は仕上げ施工)
内部は画像の通り
現場は大工工事のフル回転だ。

2010年04月21日

エコポイント

今週(4月16日)の現場は断熱材の施工もほぼ終了。
今回はエコポイントを申請する予定だ。
各部分をチェック(指示)、この1週間の進捗状況を予想して指示、確認して
打ち合わせを終了
進み方が予想より少し早めの現場だ。

2010年04月27日

上棟1.5ヶ月後の現場

内部の進捗状況も順調だが
外壁も8割方終了だ。
あと2~3週間もすれば足場も取れる。

2010年05月02日

連休直前の現場

天井の杉板もほぼ張れて、現場も連休だ。
天気もよく、気温も上がって爽やかな連休真っ盛り。

2010年05月22日

5/22の現場

左官屋さんも打ち合わせに来てもらって来週から現場だ。
これから、仕上げ工事に入っていく。
もう、ひとふんばりだ。

2010年05月27日

作り付け家具

予算の許す限り家具を作りつけることが多い。
それは寸法的にぴったり作りたいのと使い勝手を考えると
どうしてもそうなってしまうのだ。
当然、世界に1つのものだ。
ここの現場も一部家具が入った。
キッチンの冷蔵庫入れ。
ここからの眺めは単に食器棚だけれど。

2010年06月02日

足場が取れた。

F別邸の現場も足場が取れて
外観がくっきり。
内部も左官、床仕上げの真最中。

2010年06月04日

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園(本園)に呼ばれて久しぶりに行ってきた。
この季節は園内は木陰いっぱいで気持ちが良い。
3年前に仕事をさせてもらった資料館も見学人数が多く人気らしい。
スッタッフの手作りの展示コーナーもよく出来ていて気持ちが良かった。
この季節、子供連れで行くのが強くお勧めだ。

2010年06月07日

キッチンも入りました。


仕上げ工事の追い込みだ。
キッチンも収まって、空間が締まる。
あと2週間ほどで完成だ。

2010年06月08日

室内布団干し

吹き抜けに布団干しの金物
これは花粉症の家族のためのもの
しっかり断熱、遮熱した吹き抜けは光と風だけでなく
こんなことにも役立てる。

2010年06月15日

竣工直前

床も張れて、家具も付いて、建具工事のつり込み(現場での取り付け作業)
の真っ最中だ。
工事工程としては最後の方の工事だ。後はクリーニング工事と網戸等の取り付け

2010年06月24日

竣工

検査機関の竣工検査、クライアントの竣工検査も終了。
あっと言う間の楽しい現場でした。
監督さん、各職人さん、他関係者の皆さん、お疲れ様 ありがとうございました。

2010年07月05日

竣工画像

HPのWORKSに新しい家をUPしました。
見てください。

2010年07月13日

200万/坪の豪邸のその後

設置場所がなかなか決まらなかったモリアオガエルの豪邸をやっと設置
井の頭自然文化園の水生物館の本館側の入り口の入ったすぐの正面
実際にカエルの入居は17日以後だそうだ。

2010年09月06日

5年目

別口で相談のついでに5年前の改装のざっと点検
別段、問題はなさそうだ。
キッチンもリビングも素敵に使って頂いている。

次の画像はチョッと大き目の薪ストーブ

続きを読む "5年目" »

2010年09月10日

事務所前の現場

作日、2階のコンクリート打設工事だったのだが
今朝早く(私も早く目が覚めたので早く出社)
7時前には、なにやらチェックしている様子
現場は早いけれどそれでも7時前に仕事に入ってることは稀だ。
何か理由も無くうれしい気持ち、
(何も関係ない現場なのに)
次の画像は昨日の様子

続きを読む "事務所前の現場" »

2010年09月17日

改装工事

今月の終わりから改修工事が始まる。
結構手ごわいぞ!

2010年09月28日

講習会

1級建築士の講習会で1日つぶれてしまった。
朝9:30から昼休みを挟んで17:30まで
最後の1時間は終了考査で、ぐったりだ。

2010年10月01日

昨日も講習

昨日も1日講習会
事務所を開いている人用
知恵熱が出るほど疲れた。

画像は今週のお弁当
シイラの塩麹漬け焼き
はんぺん焼き
野菜炒め
卵焼き
煮シイタケ
果物(ぶどう、ナシ)
漬物(人参、紅しょうが)
彩りとしたら、緑が少ない

2010年10月18日

手こずってます。

解体してみたら半地下のRC造の床壁から水漏れ
(予想外の量)
今日はそれの止水防水工事

解体してみたらいろんな所に不良部分を発見
一つづつ地道に解決していきます。

2010年10月28日

現場

既存の建物の地下の止水、防水工事で手こずっていた現場も

やっと何とか歯車が回るようになってきて

キッチンの納戸の間仕切りの大工工事も終わった。

このまま、この調子で行けば良いが。
(毎日のように現場に行くのも仕事とはいえ・・・)

2010年11月15日

ラタン (籐家具)のヤマカワ

昔からラタンが好きで椅子等によく採用していた。
その昔ヤマカワラタンと言う世界に誇る日本のメーカーがあったが
20年ほど前になくなっていた。
そのながれをくむヤマカワジャパンのショールームが近くの
代官山にあり寄ってみたら、ちょうどセール期間中
で前から欲しかったスツールを購入
(ずいぶん安く手に入ったのだ。)

2010年11月16日

地下の防湿、断熱

この現場も峠(防水、防湿、断熱の工事)を超えて

後は仕上げの工事だ。

ボードの裏に地下室用の防湿断熱材が隠れている。
(床も同じように地下室用使用)

2010年11月21日

追い込みの現場

ここの現場も追い込みだ。

だいぶ良い雰囲気になってきたぞ。

後もう少しだ。

2010年12月04日

完成検査

色々あったが今日は竣工検査だ。
とは言え残工事、ダメ工事もあり
現場はバタバタ
写真もこのアングルのみ

2010年12月09日

引渡し

いつもの事ながら引渡し時は・・

気持ちは複雑だ。

当然、喜ばしいし、ほっとする気持ちもあり、さびしくもある。

気持ちを切り替えて次の仕事へ

画像は今日の朝、出会った山茶花  清楚だ。

2010年12月11日

新たな仕事

昨日はブログを更新しようと途中まで作業をしたが睡魔に負けて中止

次期からは画像の家のリフォームが始まる。のだ!

2010年12月17日

15年ぶり?

耐震補強の相談を受けて15年ぶりくらいに伊豆の網代に出かけた。
16年もたっているとは思えない建物だ。(今年に外壁等をお化粧直ししているのもあるが)
デザイン的にも古くはなってない。(自分で言うのもなんだが)
内部はもっと良いのだが(画像は今回は無い)
説得力が少しないな。

続きを読む "15年ぶり?" »

2011年02月09日

リフォーム

間口2間ちょっとの町屋のリフォームが始まった。
先ずは解体、確かに楽な仕事はないけれど
今回も目に見えないところでがんばらなければならない所が多い現場になりそうだ。
やりがいのある仕事とも言える!
さあー! 気合を入れて!

2011年02月15日

着々と

解体も終わり、補強工事が始まった。
基礎を打ち直して本格的な補強工事へ

WORKSに追加しましたごらんください。

2011年02月22日

現場

基礎の補強も終わり

躯体の補強もだいぶ進んだ。

着々と確実に作業は進んで行く。

2011年03月01日

現場

気持ち遅れ気味ながら

現場はちゃくちゃくと進む

画像は水周りのトップサイドライト部分

2011年03月09日

ペーパームーン

WORKS追加しましたのでご覧ください。

ぺーパームーンさん(私デザイン)にお邪魔して写真を取らせていただいた。

相変らず清潔でピシッと決まっていて竣工時と変わらない。


実はこのお店、結構芸能人さんが訪れる店だ。

私も実際、芸能人カップルと一緒になったことがある。

(かの間寛平氏が常連さんだ。)

続きを読む "ペーパームーン" »

2011年03月24日

現場

現場はちゃくちゃくと進む。

それでも震災の影響で材料や器具の納期が分からないものも出てきた。

困るといえば困るが・・・・

2011年04月06日

現場

大工工事はほぼ終了して各仕上げ工事の真最中

2階(中2階)はほぼ出来上がりだ。

天井高が低いのでそれを生かして独特に雰囲気づくり。
(面白く出来上がった)

次画像は届け東北に!桜

続きを読む "現場" »

2011年04月08日

井の頭自然文化園

3月の中旬から月末までここに行ってたのは

こんなものを造ってました。

いきものひろばと名づけられたビオトープの門(案内表示板付き)と外柵
(ビオトープの開園は未定)

ここの仕事は初体験の仕事が多くて大変だが面白い!

2011年04月14日

あともう少し

外壁といっても道路に面する部分がメインの改装だ。

既存のイメージとはガラリ変えてすこしモダンな感じのイメージ

震災の影響でキッチンのメーカーを変えて微調整もした。

いろんな所に影響が出ているがこの現場は今のところこの程度で済んでいる。

2011年04月25日

竣工

豊橋市のW邸竣工しました。

(worksも追加いたしましたご覧ください。)

次画像はテスト版

続きを読む "竣工" »

2011年05月31日

天井断熱

故あって、改装工事の天井断熱にセルローズファイバーの吹き込み施工を採用した。

私は初めての採用なので慎重に進めた。

まだ工事途中なのでその効果は分からないが

隙間なく断熱材を施工できているのは確認できた。

続きを読む "天井断熱" »

2011年06月03日

屋根の上の花火見台

去年の8月のブログで屋根の上に月見台を作ると書いた。

それがやっと施工中

ここは目の前で7月に花火が上がる。

月見台と言うより花火見台だ。
(ちなみに大きさは桂離宮の月見台と同じ大きさ)

2011年06月10日

豪邸のカエルハウスのその後

去年カエルハウス製作をお手伝いした。

1年経ってやっと画像を紹介

柵も出来てます。木部には木材保護材も塗ってます。

内部には木とアオガエル(シュレーゲルアオガエル)がいます。

次画像は内部

続きを読む "豪邸のカエルハウスのその後" »

2011年06月13日

6/11日の現場

先月31日の天井断熱の次画像の天井の仕上げも終了

良い感じで仕上がっている。

と言うか分かりますか、どうなっているのか?

(わざと全体を写してないので分かり難いのだが)

もう少ししたら全体をお見せします。

今週からは床工事だ。

2011年06月18日

ブランコだ。

10年ほど前に手掛けさせていただいた鉄骨住宅の2回のリビングの梁にかかっていたブランコ。月見台(花火台)工事している現場の隣の住宅内部のリビング
施主自ら設置
広く、高い吹き抜けを持つとは言え、室内にブランコがある家は私もさすがに創ったことはなかった。(サンドバック吊るしたことはある。)
これが気持ちよさそう!
お孫さんもブランコ乗りに来てにっこり!

2011年06月20日

和紙の床

床の和紙も貼れました。
(一部修正もあるけれど)

なんとなく雰囲気出てきました。

広間(工場の上屋のレセプションルーム)の改装工事

2011年06月24日

網代の耐震改修

今日は早朝から網代の現場に耐震改修工事のチェックに行った。

高井戸を出るときはそうでもなかったが網代に着き

急坂を登って現場に着いた時には気温も上がり汗だくだ。

ほんの少しの改修工事なのでそれほどチェックする場所は

多くは無いが監督、職人さんに要点を説明して、現場を離れた。

もう今日はここまでと思い、暑い中へとへとになって豊橋にたどり着いた。はあー。

次の1枚は現場の坂からの網代の海の眺め

続きを読む "網代の耐震改修" »

2011年06月28日

花火見台完成

内部は手直しなどで未完成だが

外部の屋根上の花火見台(月見台)は完成だ。

座って見る豊川の川面はこんな感じ
 
       ↓


2011年07月06日

やり直し工事

本来であれば竣工してるはずの現場

最後の塗装工事で予想外の変な白いしみが出てしまい

現場が自主的にやり直し工事(床材を張り直し。)

(未経験の予想のつかない工事をやってもらったので、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。)


この上に塗装する材料、塗り方、塗る環境条件が重要になる。

慎重な作業が(神経を使う)必要になる。

そんな工事の一つ一つの積み重ねが良い仕事に繋がる。

暑い中本当にご苦労様です。

2011年07月09日

竣工

レセプション内装工事やっと竣工だ。

すこしダメ工事もあるが衝立、プリーツスクリーンも設置した。

使用素材は和紙、杉板、アジアの手漉き紙など

初めての使い方を試してみた。

正面の入り口は左は茶室、右は個室(洋間+和室)

(20年ほど前に手掛けさせていただいた。)

2011年07月21日

網代の耐震補強

基本的に耐震補強だけの工事だったので

工事終わってしまえばどこを手を入れたのかちょっと見では分からない。

その説明に先週の土曜日に早朝より現場にお出かけでした。

5時台にアパートを出て、到着は9時

(近いけれど遠いな)

去年、外装の再塗装工事を行っているので20年経っているとは思えない外観。

続きを読む "網代の耐震補強" »

2011年07月26日

ドクトルひこ(犬猫病院)

顔を出してくださいと言われながらなんやかんやで土曜日の午後やっと

顔を出しました。

ここももう築14年ほどになるのか!(6年前に改装はしているが)

動物病院なのでそれなりの手入れは不可欠だ。

きれいに使われているのを見て安心。

そんな相談や、先生の趣味のオートバイや車の話で盛りあがっが

診察の時間が来てしまって失礼させていただいた。

手掛けさせていただいた建物がちゃんと役に立っているのを見るだけで

元気が出る。

画像はカメラを忘れて携帯画像 (あまり大きくなりません)

2011年08月24日

水漏れ(施工ミス)

去年に竣工したK邸改装工事に水漏れが見つかった。

半地下の階なので防水と防湿には最大限の設計・施工管理をしたつもりだったが

洗濯機の給水栓の接続箇所からほんのわずかに漏れていたようだ。(こんなところで躓くとは!)

あってはならないことだが、実際、発生してしまったので、その対策のために立ち寄らせていただいた。

この箇所だと思えるが他にも原因があるかもしれないので念のため、少し様子を見て、内装をやり直してもらう。

2011年09月05日

苦手なこと


マッチ棒の工作ではありません。

ただ今、模型製作中

細い木を切って貼り付けて格子を作っている最中

実は模型作りは苦手です。

けれど、実際作るとクライアントの説明にも最適ですし、自分にも良いことが多い

今はPCで図面を描くので模型も作りやすいのでワタクシでも何とか作ることができる。

続きを読む "苦手なこと" »

2011年11月16日

久々の掲載(住宅新報)

(緊急版)

私のHPのWORKSの中の小平市S邸

掲載誌は住宅新報という週刊新聞タイプの2011年11月15日号(第3240号)

かなり大きく、カラーと白黒写真で1/2、1/4ページ掲載されています。

2012年02月11日

木曜の夜と金曜日

忙しい日々(たった2日だが)木曜日は帰る電車がこの時間帯


金曜日の出かける電車がこの時間帯

金は、おまけに打ち合わせ3箇所

渋谷東、自由が丘、尾山台


夜は大急ぎで豊橋へ

その理由は次ブログ

2012年03月23日

現場

都心の現場では先ず既設の建物があり、それを取り壊すことから仕事が始まる。

某有名住宅建設会社の20数年前につくられたこの住宅

まだ、プレカットのない時代のものだが構造材は傷んでいる所は見られないが

なんと野モノ(完全に製材されていない部材)の梁が使われており、その頃の住宅は

メーカーとは言え正に手作りの物だったと言うことが良く分かった。

2012年04月03日

民家のリフォーム(耐震改修)工事

これから手掛ける民家の調査

見える範囲の骨組みはしっかりしているように見える。

特に野ものを使った小屋組みは見ごたえがある。

が何度調査してもつじつまが合わない所が出てくるので困ったものだ。

もう1度はこないと既存図面が進まない。

2012年06月06日

現場

台風が近づいてきている。それ程の影響はないとは思うが

雨、多少の風が今週の現場では心配だ。

今現在(午前8時)は小降りの雨、風はほとんどない。

2012年06月18日

中間検査の日

14日(木)は現場の中間検査の日(建築瑕疵保険関係、建築審査機関)

で朝から現場へ詰めていた。

検査自体はお昼に終ったが何かバタバタしていてその日のブログの

更新を忘れた。

なので、先週は土曜日に更新

2012年07月03日

梅雨の晴れ間

先週は梅雨とは言え雨の日がほとんどなく

現場は何とか進んだ。

それでもさすがに梅雨なので一度降られると乾くまで進まないことも多い。

この時期いろいろ心配。

画像は屋上の防水とサッシュと外壁の下地工事


2012年07月11日

梅雨の合間の現場

梅雨の合間の晴れの日をぬって外壁工事

同時に内部工事も平行で進行

外で断熱をとっているが内部も断熱材を入れて補強

配線、配管も施工中


2012年07月30日

現場

金曜日から店舗の現場が始まった。

約1ヶ月の突貫工事だ。暑い中書く職人さんたちご苦労様。

2012年08月06日

朝から仕事でここに

朝早く、久しぶりにこんな所を走っていく豊橋鉄道 渥美線に乗って

ここに行ってきました。画像は駅(行ったのは田原市役所)


帰りの車内は田原駅直ぐではこんなに空いている。


2012年08月07日

昨日の続き

田原市は小さな市で田原藩の城下町で発展した。

なのでどうしても道路が狭く、複雑だったので区画整理をした。

市役所も道路も新しく町並みも新しくなった。

これも、埋立地にトヨタが来てくれたからかな?


2012年08月23日

店舗設計の現場

この2日間はこの店舗の現場と住宅の現場で出っ放しでブログを更新できなかった。

歩きでの現場への往復、暑さもあり体力限界!

しかし現場は格子の怪しい雰囲気


2012年08月27日

今朝


(渥美線の車窓からたわわに実った稲 今年ももう直ぐ稲刈りだ。)


開庁の8:30に合わせて豊橋から豊橋鉄道渥美線で田原市役所

用事を済ませて、ひかりで東京、直ぐに酷暑の現場へ

汗をたっぷりかいて、水分補給をして夕方に違う現場に顔を出す。

疲れた!

2012年08月29日

もう1つの格子

こっちの現場でも足場が取れて格子が現れつつある。

こちらはアルミ製横格子

去年の9月5日のブログ

この模型が実施ではこうなった。(まだ、見難いが)


2012年09月03日

もう1つの格子の内側

金曜日のもう一つの格子の内側はこうなってる。

外から見えるより圧倒的に隙間があるように感じられる。

明るさを阻害することはない。

2012年09月04日

引渡し後

格子の店舗は先月末に引渡しされたのだが

細かいダメ工事が出て、月曜、火曜と現場で立会い

写真を撮ってこようと思って出かけるのだが疲れているようで

用事を済ませるとくたくたで事務所に戻って気がつく。

(また、撮るのを忘れた!)

もう少しして落ち着いてからじっくり撮影しよう。

(ピンボケだ。)

2012年09月06日

もう一つの格子

この現場も詰めの段階で毎日のように出かける。

この角度だと綺麗だな! 格子が活きる。

2012年10月04日

竣工

この2年間続いていた住宅が一応の竣工

写真も一応撮ってきた。

HPのWorksにも仮の画像をUPしましたのでご覧ください。

どんな仕事も当然だが楽な仕事はない。色々な経験をさせて頂いた。


2012年12月26日

カエルハウスのその後2

200万/坪の豪邸のカエルハウス、今はこんな感じです。
(それほど変わってないかな)

2年半ほど前のカエルハウス

着色木材保護材を施工してあるので少し色が違うかな


2013年02月04日

民家型伝統工法住宅の大改装

1月からこんな現場が始まっている。

ただ今慎重に解体中

この現場は定期的にUPしていく予定

2013年02月19日

改装工事

来月終わりから始まる改装工事

少し手ごわいがおもしろくやる!

これが今回のテーマ

2013年02月25日

解体は終了

手こずっていた屋根の解体も終った。

が予想より屋根垂木が変形していて、対策を考えねば!

(遠くで見ている限りはそうは見えないな)

2013年04月02日

改装工事2

3月の25日よりもう一つの改装工事も始まっている。

福祉施設から住宅(元々住宅)ぶらり立ち寄れるお茶も飲めるシニアスポットへ

構造には手を入れず仕上げだけのお化粧直し


2013年04月03日

伝統工法民家

先週は工事進みました。

古民家特有な工事し難いヶ所が多いため苦戦してましたが

何とか監督や職人さんのがんばりで少しづつスピードがUP

がこの所の雨でどうなることやら・・・・。


2013年04月05日

改造工事2のそのⅡ

基本的に仕上げ工事だけなので進行は早め

実際、この大工さんは段取り良い上に仕上がりもすばらしい。

本来はこんな工事ではなく本格的な木工事を任せる大工さん

早すぎて現場に行く頻度が高くなる。


2013年04月10日

改造工事2のそのⅢ

工事の進行が早いので2週目に突入時にはもう6割程度の進行状態

2日空けるとがらりと雰囲気が変わっている。ここらが改造工事の面白みだ。

(もっとも、丁寧で手の早い大工さんだからもあるが)

明日行く予定だがどうなっているかな?


2013年04月12日

伝統工法民家改装そのⅢ

先週の土曜日の様子

こちらもこの所、順調に進行してます。

ほぼ外壁の耐震壁の補強部分は終りました。

これから内部の補強工事に移って行きます。


2013年04月19日

改造工事2のその4

家具屋さんも入ってだんだん格好がついてきました。

大工さんもラストスパート

今週末にはあらかたの造作が終了予定


2013年04月20日

昨日の改装工事2のその5

早いものでここまできました。

メインの大テーブルも設置、大工造作工事も今日で終了

お疲れ様でした大工さん

来週からは仕上げ工事の最終だ!


2013年04月24日

伝統工法民家の改装その4

着々と進んではいるが先週は目に見えての進行は少ない。

この画像は西側の外壁部分

なんと2階部分の梁等の横架材がない。

この部分は補強が非常に難しいことが分かっていたのでこの部分は手をつけていない。

足場から見る屋根のライン(微妙にでこぼこしているのが分かるかな)

構造体はしっかりしていたがノモノが多いのと部分的に食い違っていたりして直せなか

ったのだ。


2013年04月26日

改装工事2のその5

内装工事ほぼ終了

あと残っているのは器具取り付けなど最終工事のみ

連休があるので明けに完成かな。


2013年05月02日

軒の天井張り

連休でも仕事をしているところもあります。

伝統構法型民家改装の現場も軒の天井を張り終えるところです。

連休もがんばっている各職人さんありがとうございます。

(私は休んでいるのでなんとなく申し訳ないような気持ち)

2013年05月10日

外壁の杉板の60年後

伝統工法民家現場の西側外壁の既存の杉板


ここに使われていた杉板


厚さ約7㎜(新築時はもう少し厚かったと思われるが)現在の常識的には少し薄い)

重なっていた所は薄い色で劣化は少ない。

60年以上経って柔らかい部分が風化して硬い所が残って透けて見える状態

内壁が土壁なのでこんなになっていても何とかなっていた!?
(土壁と杉板はすばらしい)


2013年05月20日

伝統工法型民家の改装現場

忘れカメラの所為の1週遅れの現場の様子(外観)

北面は外壁材を張り始めてます。

内部も耐震壁ほぼ終了、床の断熱パネル張り終え、これから天井に入っていきます。

2階の小屋裏出部屋の天窓が良い仕事をしそう。
(ピンボケだが)

2013年05月23日

60年前の土塗り壁

壁の塗り壁(の裏側)

地元の土、竹、稲から作った荒縄、地元の左官屋さんの手作り

60年経て存在感有り。

これを生かす方向へ!

2013年05月24日

伝統工法型民家

床の断熱パネルの敷込もほぼ終了

現場は今が最盛期!

2013年05月28日

伝統工法型民家の改装

外壁も東、北、西側は6割終了

形がハッキリしてきてます。

内部は床終了して天井下地始まってます。


2013年05月29日

改装工事


先日終わった改装工事

久しぶりにWORKSにUPにしましたのでご覧ください。画像は監督の細野さんからいただきました。

もう一つ おすし屋さんの内装工事もUPしましたが画像は将来追加予定


2013年06月03日

伝統工法型民家の改装


南側を除いて外壁は終了

内部も天井下地+断熱材施工は終了


これからは仕上げ工事に入っていきます。


2013年06月10日

伝統工法型民家の改装

南側の外壁もほぼ終了

細かな部分と樋などを付けてしまえば足場も取れます。

空梅雨で助かりました。

2013年06月20日

伝統工法型民家の改装工事

2階の床を一部取り除いての吹き抜けが現れました。

(このおかげで奥の食堂まで光と風が届きます。)

収納などの造作部分も出来上がりつつあります。


2013年06月25日

伝統工法型民家の改装工事

足場も取れました。あとはバルコニーを1階の下屋の屋根に載せる工事が残ってます。

内部も仕上げ工事の真っ最中

縁側の桧縁甲板張り

以前使っていた愛着のある家具も使える所は使います。

あと1ヶ月、先が見えてきた現場です。

2013年07月05日

伝統工法型民家の現場

伝統工法型民家の現場は仕上げ関係の職人さんで大賑わい。

大工さんは1人に減ったが左官屋さん2人

塗装屋さん2人、今日はキッチン流しの設置工事の職人さん2人

監督さんに私。途中に材料運んできた人を入れると計10人

昨日も多かったそうで明日は何人かな?

キッチン組み立て中

居間の吹き抜けの壁を珪藻土で塗っている画像


2013年07月06日

今日の伝統工法型民家

今日は2階のベランダ工事(既製品ですがね)

北側、西側は犬走りのコンクリートも終わっています。

東側は庇の工事は終わって床のコンクリート打ち待ち

2013年07月18日

伝統工法型民家の現場

(2階の屋根裏部屋はほぼ完成)

外回りもほぼ完成


仕上げ工事も終盤、床のコルクを張り始めました。

職人さんの手際が良い、見る見る間に脹れていく。(と言うのも事前の用意と養生がき

っちりしてるから、半分以上は事前の用意)

他の工事はほぼ終了、後は電気、設備、の器具付けが残るのみです。


2013年08月05日

伝統工法型民家完成

竣工しました。

新築と同じ工期と工費(新築よりやや安価)

監督をはじめ、各職人のみなさんお疲れ様でした。

大変でしたが本当に勉強になりました。

伝統工法型民家、もう大丈夫です。



カメラの調子が悪く(ピントが合わない)


2013年08月06日

変わってない様でも

         ↑


変わってない様でもずいぶん変わりました。

ましてや家の性能(耐震、断熱など)は雲泥の差

今様の性能を持った伝統工法型民家になりました。

          ↓

     ↓


2013年10月09日

これからの仕事

少し先の仕事だが新しく始まる。

躯体がスケルトン

お店ではないがスペースはある。

何をキーストーンに考えるか?

何を売るのか?


2014年01月27日

現場は大変

先週の地鎮祭の現場は何とか根伐り砕石敷き込みまで終えた。

下職さんがとても忙しいそうで(全国的だそうだが)

はっきり現場の工程が決まらない。飛び飛びの現場の作業状態になりそうだ。

消費税の駆け込みの関係らしいが、当方かなり前より計画、準備していた工程なので

早く普通の状態に戻って欲しいものだ。

2014年02月20日

困ったもんだ雪

日陰ではまだまだ残っている雪

集めて置所もないし、融けないし、滑るし

それでも(遅れ気味でも)外壁何とか進んでます。

2014年02月26日

昨日は上棟

昨日は天候にも恵まれて、上棟日和

やや風(冷たい)はあったが、気温は作業には丁度良い気温

そんな現場だがワタクシは出なければならない打ち合わせで東京へ

申し訳ないことにお昼には現場を離れた。


2014年03月06日

昨日

時間がなくなってJR渋谷駅の

駅中の日清食品のどん兵衛のお店で東北の芋煮どん兵衛とおにぎりで急いで昼食

田無まで行ったらまだ日陰の所は先々週の雪が残っていた。

雨だったのでそれも昨日で融けた模様。


2014年03月07日

豊橋の現場

こちらは順調で今週には屋根も始まる。(小規模なのでね)

業者さんは3月末の駆け込みでいそがしいらしいが。


2014年03月10日

豊橋の現場

この現場は順調に進行中、大工さんは1人だが手際も良く

進捗状態は良好

外壁下地半分、屋根も葺き終わって着々


2014年03月14日

3/11の現場

耐火被覆終了、外壁の断熱材吹付けも終了

遅れ気味でも進んでいる。

職人の手配が大変の様だ。


2014年03月18日

豊橋の現場

大工さんは1人なのだががんばってくれていて進行状態はGOODである。

サッシュ付け、外壁の下地は終わり防水紙を張り出している。

そのシルバー色は遮熱のため、断熱も大事だが最近は遮熱も考慮して採用。

内部もこんな感じ

2014年03月25日

豊橋の現場

外壁の下地も終了(シルバーの防水紙は遮熱の性能も持ってます。)

この後は外壁屋さんが施工を始めます。

大工さんは内部の断熱工事と床下地工事を始めてます。


補強の金具もチェック済みです。

順調です。

2014年03月27日

西東京の現場

天井、間仕切りの下地はほぼ終了

が、仕上工事の内装業者が打ち合わせに来てくれない。

予想より忙しいようだ。電気工事も遅れている。

3月はいろんな意味でばたばただ。(年度末、消費税の期限末)

2014年04月03日

現場

風が強くて普通のシートでは危険と言うことでメッシュのシートに取替え中に

ビルのファサードがちょっとお目見え

途中の途中なので本来の見え方と違うので小さくしてます。

内部はボードも張り始めました。

2014年04月10日

豊橋の現場

豊橋の現場も杉板(無垢、厚さ30㎜)で床張りも終了

今週には外壁も張れているかな?

もう一つの小さな増築工事も立て方が終了

小さくとも。施工の内容はなんら変わらない。

なので、どうしても割高になってしまう。


2014年04月11日

西東京市の現場

このところ週に2~3回ほど詰めてます。

追い込みに入っているので気を抜けません。

この時期は外部、内部とも毎日表情が変わる。

今日はガラスブロック施工

内部は天井の杉板が張り終わりました。(2階)


2014年04月17日

足場が取れつつ

朝、現場についたときには足場を解体始め

帰るころには画像のように完全ではないが姿は見えるようになった。

(ただ今、ベランダ手すり施工中、屋上笠木施工中)

現場はある意味現場らしくてよろしい。

2014年04月25日

外観はほぼ終了

すっかり足場も取れて外観上は出来上がっております。

現在は外周り工事

昨日は入り口周りのコンクリート打ち工事

2014年05月01日

完了が目の前です。

毎日のように通っている現場ももう少し

このところ現場は休みなしで動いています。

工事工程の最終の最終

2014年05月08日

豊橋の家

ここの現場も足場が取れての外観。

天気も良い日は写りも良い。

後は内装の仕上げ仕事。

2014年05月12日

竣工検査

先週の木、金曜日は西東京市の仕事の建築の検査と消防の検査

当然、合格ですが疲れました。

このところの追い込みと最終の仕上げのチェック、法的な項目のチェック等

その疲れが出たのか土日はすっかりお疲れモードでぐったりでした。


2014年05月14日

法的な検査は無事終了

消防と建築の検査の書類も無事出て、完了しました。

だめ工事(手直し工事)もほとんど終わり

荷物も搬入されつつあります。

何かどっと疲れが出てます。


2014年05月22日

内装デザインの現場

予算が非常に厳しいのを逆手にとってかなり思い切ったデザインにしてます。

機能はきっちり守って展示品(商品)を際立たせるデザインです。

まだまだ、工事途中の様でもあともう少しで竣工です。

2014年05月27日

先週の内装の現場

1つ仕事の区切りを付けて旅行に行ってました。

前回の続き

ほぼ終わってはいるのですが、(家具工事が未工事)

クリーニングをして検査です。(今週末予定)


2014年06月05日

ここも竣工

なんだかんだでここも竣工間近です。

少し外構(フェンス)が残ります。

2014年06月12日

更新


(伝統工法民家の改修)

HPのWORKSに新作を4例追加いたしましたのでぜひご覧ください。

今回はタイプの違う例なので面白いと思います。


(平屋建住宅)


2014年08月06日

現場

建築規模としては20㎡程度の増築という小さな現場だが

減築(一部取り壊し)して、EVを設置して、玄関や外構(庭、アプローチ、駐車場)を作り変え

内部も大きく模様替え、それも住みながらという工事要素たっぷりの現場

やっと先が見えてきました。

最番の外壁工事と外構工事にはいっています。

暑いのにご苦労様です。

2014年09月29日

現場

今日から小さなリフォームの現場が始まった。

解体や補強躯体で1日中現場

今日の調布は暑い1日だった。

2014年10月27日

今月初めの改装工事


(改装後の画像)
半間(約W=910)の壁を取はずし補強しました。

視覚的にも壁だった居間が広く感じる使い易い居間になりました。

天井、壁も塗装し直しています。(一部壁に杉板張り)

見違えるように新しくなりました。(画像では分からないが)

次の画像は同じ位置の感じの改装前の画像

2015年06月10日

1年点検

去年の竣工以来1年ぶり(とは言っても何度かお邪魔してますが)

施工業者の1年点検に立ち会いました。

数点施主から指摘事項ありましたが説明して納得していただき

手直し検討等は2~3点でほとんど建物自体には問題ありませんでした。

点検ついでに屋上に上って排水口の掃除もしておきました。

隣家の大きな(越境)楠木の落ち葉が最大の問題かな。

 階段室の塗装壁の細かなひび割れ(地震が原因と思われる。)

 小便器の自動洗浄器のセンサーの過感知の件

 サンブレード(可動日除けルーバー)の可動の不良

2015年10月02日

現場です。

解体部分工事は終わり、屋根は下地修復終り仕上げを待つ段階です。

床下は防湿用にコンクリートを打ちました。

基礎も必要に応じて補強してます。

今日までの工程は予定通り、現場始まってます。

2015年11月10日

今週の現場

現場は規模が小さいのと監督と大工さんの手際が良いのと2人と言うことで

あっと言う間にここまで進んでます。

1週間で見違えるように進むのでうかうかしてられません。

と言っても本当に現場がしっかりしているのでそれほど実際はやることないのだが。

2015年11月19日

先週末の現場

 LDKより寝室を見る

昨日は役所対応の書類作りでへとへと

と言うより深夜までかかってこつこつと書類作りでした。

何とか今朝出すには出したけれど。

画像は先週末の現場だが大工工事はほとんど終了、あとは仕上工事と器具付け

予定より早く進んでいる。

 洗面室

2015年11月30日

先週の現場

キッチンも入り、天井、壁、床も仕上がり(一部残り)

後は家具、各器具付けが残り

予定より早め進行


2015年12月03日

基本設計

ただ今、基本設計の真っ最中

基本設計の最後の作業は模型とパース

だが、ワタクシ実は模型製作は不得意なのだ。

まあ、パースもそうだが。

頭に有るものが直ぐにパァット3Dで出ないものかな!


2015年12月16日

そろそろ竣工かな?

来週には竣工検査、引渡しの予定の現場

先週は現場に行っても誰もいなかった。

 洗面台も設置済み

2016年01月05日

年末に引渡し

珍しく工程表より早く竣工、年末に引き渡しました。

既存の図面がほとんど無く、有っても不正確なものだったのでちょっと大変でした。

まあ無事竣工です。

その内 HPのworksに載せます。


2016年03月10日

模型

基本設計時に作る簡単な段ボール模型(1/100スケール)

これはボリュームをチェックするのが主な仕事

もう少し進むと白のスチレンボードで少し大きなスケール(1/50スケール)で作る。

愛知県の仕事で持ってきたが用がなくなったので処分しようと並べてみた。

ほとんどが1/100のスケールの段ボール模型

1つは1/50の模型だが没になった案の模型(物理的理由)

2016年03月18日

夜の渋谷の駅前は工事真っ盛り

夜の10時ころの渋谷駅西口方面(旧東急プラザがあった所)

工事の真っ最中!

昼間も工事しているので24時間体制で工事中の感じ

駅周辺はあちこち工事中!!


2016年04月26日

お仕事

 東京の現場

 愛知豊橋の現場

重ならないように計画していたが諸事情によりぴったり、着工解体工事まで重なってしまった!

親戚のリフォームまで重なり、今だけ大忙し!

大体、仕事と言うのはそう言うものだが、それにしても・・・・。

2016年05月27日

現場

今日の東京は雨、久しぶりだ!

先週末に基礎の鉄筋の配筋検査終わってます。

ワタクシと同時に瑕疵保険の担当の人の基礎の検査も同時刻でした。

終わってその人、監督と3人で雑談(業界のいろいろ)

それにしても現場というものはナニカ必ずあるものなのね!(ここの現場という意味ではない)

2016年06月02日

擁壁工事

昨日は小金井の現場の擁壁の耐圧版のコンクリート打設だった。

敷地整備の関連工事だけで約1年

工事費(擁壁工事と既存解体工事)も建物工事とほとんど同じくらい。

本来のワタクシノ工事範囲まであとあと少しだ!

少し先が見えてきたぞ。

WEBの紹介

2016年06月06日

30年目の改装工事

豊橋での2件目の仕事の30年めの改装工事

30年ほど前に既存の建物を改装して曳家し、新しい部分を増築した。

今回は古い既存部分を改装します。

元々の構想にあった形に大掛かりに手を入れます。

(最も変えるのは家の基本性能)

もう少し時間がかかるかな!

 手入れ前

      ↓     ↓    ↓

 手入れ途中

『あきる野の家(スーパーローコスト住宅)』がhomifyのアメリカのサイトに掲載されました。

2016年06月13日

11日(土)上棟

先週の11日(土)はお日柄も良く上棟の日でした。

天気も心配でしたが何とかもって(それほど暑くもならず)まあまあの上棟の日となりました。

工事もやっと始まったようなもの、あと数か月、職人のみなさんよろしくお願いいたしますね。

2016年06月16日

現場

 豊橋の現場

あまり雨が降らずに助かっているが、最も手こずる部分を施工中の豊橋の現場
 道路側と南側が擁壁

こちらも雨が少なくて助かっているが手こずる現場(擁壁施工中)

両現場共あと一息で山場を越える。

梅雨明けとどっちが早いかな?

WEBのお知らせ

2016年06月23日

豊橋の現場

先〃週の現場の画像

屋根は終わっているので内部工事に入っていきます。

空梅雨ぽかった愛知県も雨が続いているので現場は大変。

お知らせWEB(事務所紹介)

2016年06月27日

直行

今日は朝の新幹線から現場に直行でした。

10時ちょっと前に現場に到着

やっと擁壁の感じが出てきました。

立上げりを打設して、階段を作って道路との段差を埋めて土を戻してやっと完成

まだあと1か月はかかるかな。

でこれからワタクシは東北新幹線に乗ってきます。新青森まで行って泊まって帰ってきます。

(例の載り放題切符です。)

2016年07月12日

豊橋の現場

 先週の土曜日は巻頭の画像

現場は着々と進んではいるがブログには久しぶり

着手前ははこれ

もう一つの現場はもっと早めに進んでいる。

またまたWEBの紹介

2016年07月20日

現場

 先週末の現場

 着工時の現場

 着工時の現場

 先週末の現場

2016年07月27日

先週の現場

 北西からの外観

 南西からの外観

 北側の外観

この現場もだいぶ進んできました。


 和室と広縁

 広縁の吹き抜け

もう一つの現場は天井仕上げが7割方終わってます。

こんな情報もあります。

2016年08月02日

先週の現場

外壁の下地は終了、後は外壁施工者が入るだけ。

内部もだいぶ進み、天井を貼れば一気に進んだ感じになる。

もう一つの現場は打ち合わせが忙しくて写真撮り忘れ(ダメじゃん)

2016年08月08日

先週の現場

1階の外壁を貼り始めました。白っぽい色なのでよく見ないと分かりません。

色の配置は既存部分と雰囲気を合わせてます。

西側は高い位置まで白い色です。

今週には終わっているかな?

もう一つの現場も外壁を張り始めました。

2016年08月16日

擁壁の完了

8月の4日に完了検査の申請を出して8日に現場審査をして

追加の資料も10日に2回も出したのにお役所は決済がおりない。

決済作業だけでまる2.5日

意地悪をされているとしか考えられない状態の現場

それでも本来の建築の工事は順調に進んでいる。

2016年08月19日

今日の現場

お盆明けの豊橋現場

 南外観

 北外観

 西外観

2016年08月22日

お盆休暇明けの現場 2

外壁も後1週間ぐらいかな!内部もあと少し!

こちらの現場も進んでいる、外回りは大体終了

 軒裏塗装済み

 こちら側も軒裏塗装済み

2016年08月25日

先週の現場と今週のお弁当

 今週は上棟だ。

先週に立ち上がり部分のコンクリート打ちで養生期間を置いて明日上棟

台風10号が心配!

 

卵焼き、天ぷら(かき揚げ) タマネギ、ナス、オクラ、サツマイモ

ソセージ、肉じゃが、レタス

オカズたっぷり!

2016年08月26日

上棟


やっと擁壁工事も終了した武蔵小金井の現場も今日(昨日)上棟です。

(意味は作日が良い日だったので柱1本立てての儀式)

台風が心配なので工事内容も検討(風に飛ばされない事を検討)

この時期ちょっと厄介!

2016年08月29日

先週末の現場(豊橋)

先週末は週明けにやってくる台風が心配でした。

今日現在まだ来てはないが愛知県はそれほどの影響はなさそうでちょっと安心。

(東京の現場は台風を考えて棟木を載せて終了(屋根下地は作りませんでした。

東京はどのくらい影響があるのかまだ分からず心配!)


ほぼ外装工事終了

もう一つの現場はこんな感じ(シートは台風用に外してます。)


2016年09月20日

先週の現場と今週の現場

 豊橋1の西外観

 豊橋1の北外観

 豊橋2の北西外観

 豊橋2の南外観

 東京小金井の20日(台風の日に)

シートをたたんで風に備えます。監督が作業中(ご苦労さま)

 東京小金井の20日(台風の日に)

多少の雨でも内部作業はOK  

今年はなんだか毎週台風が来るぞ!

2016年10月03日

現場(豊橋)

 キッチン

新築のこの現場も建物自体はほぼ終了、外構工事に入っています。

 アプローチ、門扉部分

金曜日に現場、土曜日には時間を見つけて中庭のモミジの木を見に行きました。

 モミジも種類がいっぱい

 モミジも種類がいっぱい

WEBのお知らせ(トルコ語)

2016年10月06日

現場(豊橋)

室内はほぼ終了している、ただいま外構工事真っ最中

今日は天気は良いがちょっと暑い!

ここの現場は出入り口2か所、中庭1か所あり外構工事部分が多い。

2016年10月10日

豊橋の現場

外構工事施工中

外構工事施工中だが雨でも降ると遅れ発生

南北に施工箇所あり、プラス中庭の工事もあり

内部工事は残工事はクリーニングと畳敷き込み


WEBのお知らせ ドイツ語

2016年10月12日

東京(小金井)の現場

やっと天気も落ち着いてきて外壁工事も真っ盛り(約半分終了)

今日は杉板も入ってきて、内部工事も半分程度の工程終了かな?

2016年10月18日

豊橋の30年目の完成

本当に小さな問題で延び延びだった豊橋の現場1も完成

一次工事から30年ちょっとやっと本来の計画にたどり着きました。

そのうちHPに鍾愛を載せます。

2016年10月19日

豊橋の現場2

内部はクリーニングも終わり、残りは中庭と北側の小庭と植込み工事だけ。

ビビッドなパブリック空間(キッチン、ダイニング、リビング)

タイプ(3部屋)の違う2階寝室

落ち着いたプライベート空間(和室)

シンプルで良い空間ができました。

2016年10月24日

豊橋の家の庭工事

建物の工事は竣工検査も終わり、やっと庭工事に着手

と言っても、今日の所はここまで!

モミジ以外の植え込みは後日(画像は来週UP)

因みに施工前の中庭

WEBのお知らせ

2016年10月27日

東京(小金井)の現場

WEBのお知らせ(フランス語版)


 道路側から

外壁終了、と言っても足場が取れないと良くわかんないな!

(以前の画像と変わらないように見える。)

内部は2階の天井はほぼ終了、きれいな杉板だ。(これで2等品)、

特別なルートで手配。

吹き抜け部分の足場が取れると一気に解放感と明るさをとれる。

2016年10月29日

昨日はは雨で延期

WEBのお知らせ(ポルトガル語)
なんと、(イギリス、アメリカ、フランス、イタリア、スペイン、中国、韓国、アラビア語、インドネシア、等)
何か国もの言葉で翻訳されている様子

今日は良い天気だ!

昨日は雨で外交の残り工事ができずに今日施工中

 鋼板屋根の上にデッキを敷き込み

2016年11月08日

手直し工事発生

先日、引き渡しの済んだ改装工事に少し問題発生(土曜日の夕方に連絡)

床のコルクタイルの剥がれと敷居の割れ

居直るわけではないのだけれど人の手で工事をしているので多少のことはしょうがないのです。

コルクはノリの不足か?下地のごみの付着でノリが効かなかったかな!

敷居の割れは原因はハッキリは分からないが少し隙間がある感じ。

直ぐに大工さんに連絡して、直し工事(今日には終了)

そんな日の夜の肴はこれ!

しそ巻、野菜の醤油漬け (残り物)  かまぼこ、手製ワサビ粕漬け、ちりめん山椒

コロッケのミートソースかけ、ブルーチーズ+干しブドウ、カイワレ+レモン

2016年11月09日

東京(小金井)の現場

 南面を見る

 吹き抜けを見下ろす

東京の現場も今が盛り

外装、屋根もほぼ終了

内部も壁ボードほとんど終了、後は細かな造作

これからは仕上げ工事で日々変化していく

 黒の外装もまとって

2016年11月25日

豊橋の改装工事

WEBのお知らせ(タイ語)

勤労感謝の日から風邪(インフルではない模様)で寝込んでしまった。

今日は大分復活だが、大事をとって今日も休養日

豊橋の改装工事も画像のまとめに入った。

近々HPにUP予定


2016年12月05日

ダメ工事(直し工事)

WEBのお知らせ(トルコ語)

東京(小金井)も現場も最後のステージ

先週の1日(木)は大工さんに来てもらって細かな直し工事

半日ぐらいかと思っていたがマル1日かかってしまった。(お疲れ様!)

2016年12月08日

竣工検査日は富士山

WEBのお知らせ(スペイン語 (MX))

今日は風は冷たいがよく晴れて富士山がばっちり!


引き渡す前のクリーニングをしてもらいながら竣工検査

検査機関と施主の2回

検査機関は時間前に始まり予定時間には終わってました。(雑談多し)

検査担当者からもお褒めの言葉をいただきました。

午後後半に施主の検査、さっと見ていただき後はカーテンの取り付け工事(お手伝い)

おまけに富士山

2016年12月14日

先週の金曜日

金曜日は講習で名古屋の鶴舞公会堂

公会堂は鶴舞公園内にあります。

建物は雰囲気のある歴史的建物

初めて来ましたが、天気も良くてほっこりしました。

2016年12月15日

引き渡し

 西側の外観

やっと引き渡しです。

擁壁に始まって建物、工事期間9カ月、打ち合わせから言えば1年と7カ月

結構長かったな!

HPに載るのは少し後の予定

 東側キッチンを見る

 南側を見る

2016年12月16日

これは?

昨日、引き渡しが終わった住宅の階段のすべり止め兼段差認識色彩色

薄暗闇でも段差を認識しやすい。色は白っぽいブルー(軒裏同色)

(事情があってワタクシ施工、本職さんにも手伝ってもらいましたが・・)

近くで見るとこんな感じ。

2017年05月11日

解体工事

ただ今、現場は東京都西東京市、愛知県豊橋市

2カ所動いています。

解体工事は豊橋、連休明けの今週から本格的な工事

2017年05月17日

上棟

WEBのお知らせ クリックで表示

 5/11の画像

東京の西東京市での仕事は上棟までたどり着きました。

画像は先週の11日(木)、天気も良く(暑すぎましたが)

今日こんな感じ、ずいぶん進んでます。金物のチェックをしました。


2017年05月23日

豊橋の現場

解体工事も終わり、本格的に着工です。

この日(5/20)は地盤調査


2017年05月25日

西東京市の現場

WEBのお知らせ クリックで表示

 上棟10日目

ここの現場も実質10日目 屋根もほとんど葺けて外観も見られるようになってきた。

大工さんもここ1週間は1人で頑張っている。

寒いのが終わったらすぐ暑い気候になって工事にちょうど良い気候はほとんどない今日この頃

 2階の状態

 屋根の高さから見た風景

2017年05月30日

東京西東京市の現場

外部は外壁の耐震用の合板終了、現在は外断熱パネルを張っています。

内部は1階の床パネル張り(床断熱材施工含)

暑い中、現場真っ盛り!

2017年06月06日

西東京市の現場

WEBのお知らせ クリックで表示

 1階南側を見る


外部の大工仕事は終了、内部も床下地終了、バルコニー防水下地終了

屋根終了、外壁の下地ほぼ終了

 先週の肴

自家製刺身 (赤いか、イワシの酢くぐり) 赤いかのげそ焼  材料合計290円

エビとアボガドとパイナップルのマスタード和え    材料合計440円

おぼろ豆腐のイカの麹漬かけ     材料合計350円/2=175円

2017年06月14日

東京の現場

現場打ち合わせは火曜日を原則としているので昨日が現場の日

朝からあいにくの雨がぱらつき、鬱陶しい。(梅雨だからしょうがないが・・・。)

電気、大工、クライアントと打ち合わせをしてお昼過ぎには帰事務所

 

先週末のお昼はカルビステーキ乗せナポリタン(玉ねぎ、ピーマン、魚肉ソーセージ)+ベビーリーフとカイワレ

ジュースは甘夏を搾った。(週末のお昼はワタクシ担当)

2017年06月23日

配筋検査

WEBのお知らせ クリックで表示

画像だと大きく見えるが30坪弱の平屋

今日は豊橋の現場の基礎配筋検査

ワタクシが終わった直後にカシ保険の検査(当然問題なくOK)

今日は暑くて大変

おまけの今週のお弁当


2017年07月10日

豊橋の現場 上棟

 

豪雨で大変なところもあるが、豊橋の8日(土)は申し訳ないほどの晴れ

但し気温も上がったので非常に蒸し暑い。

解体工事、土盛り工事を経てやっとここまで来ました。

平屋なので予定通り屋根下地工事終了、ルーフィング(防水紙)

普通の雨ならもう安心です。


2017年07月15日

豊橋の現場

WEBのお知らせ クリックで表示

 上等5日目の現場

屋根終了、外壁下地終了、金物チェック終了

こんな季節なので雨が影響しないように屋根、外壁を超短時間で施工

おまけの画像

この季節だけの生ハムメロン

2017年07月31日

先週の現場(豊橋)

WEBのお知らせ クリックで表示

 外壁の下地終了(今週から外壁工事)


内部のの造作工事も始まってます。

 普通はこんな風にアケビの弦に

 こんなところ(積んである枝)にも

 建物の基礎部分にも3個程

今年はセミの抜け殻が多い、今朝ざっと数えただけでも30数個

去年は13、一昨年は18だったので倍以上多い。

道理で早朝からセミがうるさい訳だ!

2017年08月28日

豊橋の現場

外壁工事終わりました、足場も取れます。

そんな夜はこんな肴

剣先イカと鯵のの刺身それにアボガド、すましは鯵のあらと塩昆布と梅干

モズクのラッキョウ酢、ラッキョウ付き、白ワイン

この後、近所の知人にワインごと拉致されました。

2017年08月29日

田無の家竣工


ダイニング、リビング 今日、最終チェック時に仮撮影

今週のお弁当(炭水化物弁当) 焼きそばとおにぎり、全て残り物だ!

2017年09月04日

田無の家竣工

WEBのお知らせ クリックで表示 

竣工の画像です。検査の日も雨ぽかったな!

2017年09月19日

先連休の豊橋の現場


仕上げ仕事真最中、外は外構工事真最中

あと少しです。

そんな日の肴はカツオのたたき

カツオ、タマネギ、大葉、ニンニク、キュウリ、カボス

横はクラゲとキュウリ入りモスク酢

2017年10月10日

豊橋の現場(大清水)竣工

WEBのお知らせ クリックで表示

 今年は食べごろ数少し。傷、虫多し

アケビも熟すこの時期、大清水の現場竣工しました。

詳しくはHPのWORKS にそのうちに告知の上UPします。


2017年12月15日

こんな所に出かけました。

葛飾区役所庁舎(旧の建物)真ん中に高い建物の新しい庁舎(見えないが)

30年ほど前に出かけた記憶があるが、増築具合に感心

耐震補強した旧の庁舎は新しい建物を囲んで回廊の感じ

そんな今週のお弁当はこれ

焼イワシつみれ、モヤシとニラと油揚げ炒め、煮里芋

玉子焼き、揚げゴボウ、煮豆

ブロッコリー、ミニトマト、柿

2017年12月20日

外部軒天井換気塗り直し

イトコの家の軒天井の杉板、木材保護材の塗り直し工事の最終チェック

もう約17年になるのね、早いものだ。

彼の家はラデッシュ(20日大根)作り農家

東京の有名デパートの食品売り場(野菜売り場)の棚にも並んでいる。

About 仕事

ブログ「氏原求の一切合切一緒盛り」のカテゴリ「仕事」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはストーブです。

次のカテゴリは季節です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35