メイン

植物 アーカイブ

2007年05月31日

やまもも


自宅を新築した時にやまももの木も敷地の隅に植えた。
最初の年にほんの少しのj実をつけたが、熟す直前で実が、何故だかすべて一気に落ちた。
まだすっぱい実を1粒か2粒食しただけだった。
2年目は画像のような若い実をつけたが、それもまたそのまますべて一気に落ちた。
翌年からは1粒の実もつけなかった。
それが今年は今のところ実がびっしりついている。このまま熟してくれるのを願うばかりである。

2007年06月18日

やまももその2

今のところ順調に熟しているかな?
ただ少し、木自体が弱ってきてる気がしてしょうがない。
前もこのくらいで一気に、実が落ちたのでそんな気がするのかな?
あと1週間すれば、食べごろかな?

2007年06月19日

木苺

こんな感じで(きれいです。)、先日は花の画像
実ってはいるのですがほとんどが新幹線の高架の金網の内側で、手が出ない。
外側の実は、どうゆうわけか実ってない。

2007年06月26日

松ぼっくり?

   (砧公園にて)

画像にある球形のもの、状況的には松ぼっくりなのだが、色が白みかかったきみどり色というか若草色。
およそ松ぼっくりの色ではなく、ある位置もなんとなく違和感あり、大きさも大きい。
始めはボールが枝の上に乗ってると見えたのだが、よーく見るといたるところにある。
通りすがりのおじさん、おばさんも気がつき、なんだろうと一緒に考えるが、松ぼっくりと言う事で落ち着く。
多分合ってると思うがネットで調べても分らず。      

2007年06月28日

緑の逆襲惨敗


6月8日に緑の逆襲を書いた。
昨日その現場を通ったら駐車場の造築真最中、さすがにこの方が都会には合うが、なんだか寂しい。

2007年06月29日

ラディッシュ

有名デパートや六本木ミッドタウンの中のスーパーでも見られた愛知豊橋産のラディッシュ
よく見ると大村ラディッシュと書いてある。
従兄弟が大村で生産してるので、もしかすると従兄弟産の可能性もある。
東京で見つけると妙にうれしい。

続きを読む "ラディッシュ" »

2007年07月11日

アケビの今日この頃

こんな具合に覆って強い西日を遮ってくれてます。
室内から見る葉と木漏れ日がとても心地よい。
このアケビ実は2本だけで根元はこうなってます。(15年もののアケビ)

続きを読む "アケビの今日この頃" »

2007年07月18日

梅雨空だが


天気は梅雨そのもの、気温は低いが。
そんな天気空でも近くの植え込みのかえでには種がしっかりついている。
落ちるときにはヘリコプターのはねのようにクルクル回りながら飛んで落ちる。
もうすぐ、梅雨明けかな?

2007年07月20日

椿の実


出先の途中で椿の実を見つけた。どんよりの梅雨空の下でも清々と実っていた。
ふと、子供の時を思い出してしまった。
豊橋の田舎ではその昔、たくさんの椿の木があり、実(皮をとった中の実)を集めて椿油と交換してくれる伊豆大島からの行商の人が季節になると来た。
小さい頃、大人の手伝いをした。せっせと実を採っては集めた。結果、椿油に代わったり、お小遣いにもした記憶がある。
なぜかうかんで来た遥か昔の思い出。

2009年08月04日

北里研究所病院のバナナ

今日は定期的な病院通い。
病院の門の横でふと気になってよーく見ると
バナナの木に実がなってます、小さいけれど。
これって食べられるのかしらいずれ?
どなたか教えて!

2009年08月18日

アケビの木漏れ日

今年も数は少し少なめのような気がするがちゃんとなってます。
アケビの木漏れ日は心地よい。

2009年09月13日

アボガド

食したアボガドの種からここまで育ったのに
この1週間ほどの水なしの環境で葉が枯れてしまった。
急いで水をやったが持ちこたえてくれるか?

2009年09月15日

よもぎ

渋谷の事務所の近くの南平台はまだまだこんな
よもぎの生えている場所もある。

2009年09月21日

今年のアケビ

今年も熟してきました、アケビ
例年より1週間ほど早い感じ
あと1週間ぐらいで次々開口だ。

2009年09月30日

ホトトギス

小平の改装の現場の玄関脇に咲いていたホトトギス。
ふと、目に止まって心が和んだ。
ホトトギスの種類、ずいぶん多いのね。

2009年10月03日

アケビの今日この頃


今日も40~50個ぐらい収穫。
夕方、口が開いてないか点検中に又も毛虫に刺された。
左手中指、ただいま腫れ上がり中!痛い!

2009年10月13日

きれいなアケビ

台風が来る前に撮ってあった画像
今はこんなきれいな皮のアケビはありません。
台風の風で擦って皮が変色してこげ茶になってます。
こんな皮なら食べられそうだ。

2009年10月19日

何とか無事だった。

9月13日のブログのアボガドがなんとか
新しい目が出てきて無事だった。
そろそろ、気温が下がる朝晩なので室内に入れた。

2009年10月26日

今期最後のアケビ

このまとまりのアケビが今期最後の手に取れるアケビだ。
後は生ってはいるが取れないところにあって残念。
鳥が食べるか、実が落下して皮だけが残る。
今年もたくさんありがとう。
来年もよろしく。

2009年12月17日

施工後

新幹線の高架の土手の草刈終了
先週、豊橋に帰って見違えた。
さっぱりキレイになってた。
次の画像は向かいのみ草刈部分
施工後、施工前の見本みたいだ。

続きを読む "施工後" »

2010年01月06日

お正月のアケビ


夏には心地の良い木陰をつくってくれるアケビも
今はこんな状態
それでも3月になればまた葉が出、花が咲く。

2010年03月12日

木蓮開花

事務所の近くの木蓮
(西向き且つビルに囲まれた、それほど条件の良い場所ではないのに)
このところの寒さではち切れんばかりに足踏み状態だった木蓮
今日の暖かさで開花
一気に満開へ。

2010年03月15日

豊橋のご近所も!

地区の自治会長のお宅の木蓮もほぼ満開
(ここも1週間寒さに耐えてたので)
ここの木蓮は年季も入ってお見事です。
道行く人の目を楽しませてくれます。

2010年04月09日

アケビの芽

気温は低めながらアケビは新芽を爆発的に出している。
つんでもつんでものイタチゴッコ
また、てんぷらにでもするか!

2010年04月16日

今日のアケビ

この時期の1週間は植物のさまを一気に変える。
アケビももうこんな姿だ。
今日は寒いが、あと何日後には木陰が欲しくなる。(予定)

2010年04月22日

アケビの花(その2)

高井戸のアパートの近くの生垣で発見
常緑のアケビだが、ムベと呼ばれる種類
花もずいぶん大きく派手できれいだが
実も大きく美味しい。(実は裂けない。)

2010年04月24日

今年も多いぞ。

アケビの実も3~4ミリになって今年も豊作の予想。
去年より多いかも。
木陰も風にゆれてきれいだ。

続きを読む "今年も多いぞ。" »

2010年04月30日

ヤマモモの木に

いまだ実がチャンと生ったことの無い我が家のヤマモモの木
今日しみじみ眺めていたら実がついている。
10年のうち2回しか実もついてないが、熟したのは1度も無い。
1度は食べたいヤマモモ

2010年05月14日

カルミア・ラティフォリア

浜田山駅への途中、こんな花の木を発見
詳細は次の画像参照

続きを読む "カルミア・ラティフォリア" »

2010年05月18日

14日の続き カルミア・ラティフォリア

今朝、通りかかったら咲いてました。
こんな花です。
カルミア・ラティフォリア

2010年05月24日

アケビだ!

この3週間でずいぶん大きくなったアケビの実
一雨ごとに大きくなる感じ
いまは5センチぐらい。
これからもぐんぐん大きくなる!

2010年06月03日

ヤマモモの今日

先日お伝えした時点
現状はそれほど変わってはいないが、地面を見るとかなりの数の青いままの実が落ちている。
今年も以前のように全部収穫の前におちてしまうのかなー
どうもそんな気がする。

2010年06月11日

つやつや

先日、来年、再来年用の薪拾いを近くの里山でした。
そこで見つけた若葉。
つやつやだ、他で見るより格段とつやが良い。

2010年06月12日

ヒメシャラ

我が家のヒメシャラが咲き出した。
小さな花が次々咲く。
木の却下に落ちた花も楽しむことが出来る。

2010年06月17日

今のところは

同級生の庭師の助言を受けて、木酢液で軽く消毒をしてみた。
今のところ微かに色づいてきた実は何とかもっている。
このまま初の収穫と行くだろうか?

2010年06月21日

初収穫

ちらほら実が食べられる状態になって初収穫だ。
色は熟していても、すっぱいのもあり、まだまだ初期段階
それでもちゃんと口にしたのは10年目で初めて
桃好きの私としてはヤマモモも好きだ。

続きを読む "初収穫" »

2010年06月23日

どくだみの花

どくだみの花の花弁は実は真ん中の筒状になっているところだ(白い4枚の部分ではない)と言うのは有名な話だ。
豊橋の家の北側の少し湿気のあるところにこの季節になるとびっしり生える。
がんばって家人が草取りをするが、2週間もすると元通りだ。

2010年06月30日

良い香り

駅に向かう道でクンクン、良い香り
周りを見渡して発見。
くちなしの花だ。
漂う香りは雨に溶け込み、この季節に似合う。

2010年07月01日

これにも花が

考えてみれば当たり前なのだが
龍のひげと呼ばれている植物にも花が!
ごくごく小さくて、かわいらしい!
駅に行く途中で発見。

2010年07月11日

近所のヤマモモ

東京のアパートの駅までの道で発見
木の足元に落ちるので道が汚れてそれが難点
我が家でも枯れた実が落ちて道を汚した
気がつけば清掃していたがイタチごっこだった。

2010年09月08日

我が家のプランター

手前からイタリアンパセリ、ルッコラ、バジル
鉢植えはミント
他には違う鉢に大きめのバジル
ルッコラとイタリアンパセリは虫がすぐ食べてしまい
特にルッコラは今はほとんど食べられている。

これだけのものでもちょっとした時には
彩りとして役立つ。

2010年09月22日

パパイヤとアボカド

アボガドは元気だが、パパイヤは3本のうち
1本しか元気が無い。
(別に実がなるわけでもないので同でも良いのだが)
夏は外に置いていたが、水と土の量で元気の度合いが極端に違うことを発見した。

2010年09月23日

浜田山の田

22日の早朝、駅に行く道(遠回り)
公園の隅に田がつくってあり、ただ今実り中
もう少しで刈り入れだな。

2010年09月27日

今年のアケビ

今年は暑い上に雨もほとんど降らなかったせいなのか
実が小さい。
(肥料を何もやってないのだから当たり前なのだが)
それでも数は例年と変わらない。

あと2週間ぐらいで実も熟してくるはず。
これも少しいつもより遅い。

続きを読む "今年のアケビ" »

2010年10月06日

金木犀

10月の10日が近づくと、どこからと無く
いい匂いがしてくる。

偉いものだ!いくら暑い日があっても忘れずに咲く。

年に10日ほどでもすごい存在感の匂い。

2010年10月08日

きのこ

2年ほど前に薪狩りに行き、頂いた桜の木の根っこの部分
あまりに太く、手持ちのチェンソーでは手に負えないので
薪割り台にと思って庭にほったらかしにしていてふと見たら
画像のようなきのこが生えていた。
サルノコシカケのような硬い種
残念、食べられない。

2010年10月20日

どんぐり

本州の山では食べ物が少なく
人里に熊が出てるらしいが
浜田山のこの林ではどんぐりがいっぱい落ちている。
山はどうしてどんぐりが少ないのだろうか?

続きを読む "どんぐり" »

2010年10月22日

ホトトギス満開

何だかんだでと言っても秋は深まっている。
駅に行く途中のホトトギスも満開だ。

2011年01月07日

パパイヤ危なし

夏に外に出してあった鉢のパパイヤを
去年の秋に室内に入れようと思ったところ
根が鉢からはみ出し地中にかなり根付いていることを発見した。
仕方が無いので庭に植え替えた。
12月までは元気だったがこの所の寒さで元気が無い。
大丈夫かパパイヤ!!
まだまだ寒さが続くので心配だ。

2011年01月21日

井の頭自然文化園の梅

昨日の続きになるのだが
園内には紅梅も白梅もちらほらだが咲いてました。
寒いけれどもうすぐ春!

続きを読む "井の頭自然文化園の梅" »

2011年03月23日

コブシと木蓮


井の頭公園のコブシと事務所近くの木蓮

良い具合で咲いてます。

2011年05月09日

アケビ

実も少し大きくなりました。

今年は実が少なそう。(受粉が余りよくなかったか?)

続きを読む "アケビ" »

2011年05月10日

また花が!

3月にルッコラの花が咲いた。と伝えた。

去年同じ時期に植えたイタリアンパセリにも花が咲きそうだ。

あの・・、花より葉が大きくなって欲しいんですが・・・。

育て方に問題があるのはわかるのだが・・・・。

2011年05月11日

街路樹

街の街路樹は地区ごとに違う種類の樹木であることが多い。

気がつくだけでも、コブシ、ヤマモモ、木蓮、楓など

この木は自宅から駅に向かう道のモノ

樹木名は「なんじゃもんじゃ」の木 → 珍しい!

画像は花が少し小さいが木によってはもっと、むくむくの花の感じになる。

2011年05月20日

さすがです。

年の同じ時期に同じ事を記している。

今年も通っていたら気づいた。

カルミヤ・ラティフォリア

なんとなく品がある。

2011年05月22日

母の日のハイビスカス

勉強(?)のため離れて住む息子より

母の日にどういう訳かハイビスカスが送られてきた。

別にどんな花でももらうのは嬉しいものだから良いのだが

何せ昔、やはり母の日に花を買ってくるように頼んだら

造花を買って来た過去があるのでいろんなことを考えてしまった。

が、ようはバイト先での受けと手配が楽なのでそうなったと推測

間違いでは無いのだけれど。バレバレで心の入れ方が貧しい。

それでも、毎日のように一花づつ咲くハイビスカスにカミさんは

まんざらでもなさそうだ。

2011年05月25日

室内から見ると

昨日の西日避けアケビを室内から見るとこんな感じ(毎度ですみません)

紙障子を閉めると次の画像

紙障子に映る木漏れ日も味わいがある。

続きを読む "室内から見ると" »

2011年05月29日

最近は麦の畑自体が珍しい。

ここでは植えたばかりの稲の田と麦畑が混在している。

普通はこの時期は圧倒的に稲だ。
(国産小麦も見直されてきたのかな?)

栃木県で見たことはあるがここは愛知県刈谷から安城近辺

車窓から

2011年06月04日

ヒメシャラ

我が家のヒメシャラの花が咲き始めた。

しばらくは楽しめる。

花は落ちても楽しめる。

2011年06月08日

アボガド

食べたアボガドの種から芽を出したのは良かったが

幹が細く、ただ無駄に伸びて真直ぐに立たない状態に陥った。

どうするこれから!

誰か教えて! 幹を太く出来たら実を実らせたいんだが!

2011年06月21日

今年のプランター菜園

今年も農協でバジルとイタリアンパセリの苗を買ってきて

プランターに植えた。

3週間ほどで画像の大きさになって

もうそろそろ使える。

去年のものはただ今種を取るために育成中

2011年07月08日

種が採れたよ!

今年の3月の花が咲いたよ!

に書いたが本当にルッコラの種が採れた。

来年の春に植えてみるが芽が出て葉が出るかな?

楽しみだな、種をどこにしまっておこうかな?

2011年07月14日

こっちも種ができそうだ!

ルッコラの花が咲き、種も出来た。

イタリアンパセリの花が咲いたと以前書いた。この花はルッコラほど美しくはないけど。

コチラも種ができそう、このままうまく行けば良いけれど。

続きを読む "こっちも種ができそうだ!" »

2011年08月17日

新顔

我が家のプランター家庭菜園に新顔→青シソ 登場

農協で青シソの葉の製品(10枚)を買うと98円

安売りで青シソの苗70円(この時点で葉は10枚以上付いている。)

という訳でプランターに植えた。

1週間もたたない今では画像の通り(もう2~3枚は使用)

しばらくは刺身のつま等に利用三昧。

2011年09月21日

母の日のハイビスカス

5月の母の日に息子から送られてきたハイビスカス

健気にも毎日のように花を咲かせたが

何せ小さな鉢なのでかわいそうで庭に植え替えた。

友人の庭師に以前聞いた話だとこの地でも根付くような話だったので

やってみることにした。

ただ、この場所は3回ほどいろんな樹木を植えてみたが

根付かなかったので少し心配ではあるが・・・。

(台風15号が上陸しそうな日に)

2011年09月27日

プランター菜園の新顔

我が家のプランター菜園の新顔のコリアンダー(パクチー、香菜)

農協で20㌫OFFの150円

この時期の値引きは少し不安、前回はミニトマトが一つも生らずに枯れた・・・。

お隣は大成功だったバジル

たっぷり茂って、花まで咲いている。


2011年10月02日

今年のホトトギス

浜田山に行く途中で見つけた。

いくらか早いのかな?と思ったが

一昨年も9月30日にクライアントの庭先で咲いているのを

見つけて撮影しているのでそうでもないと言うことか。

去年は10月の下旬にUPしている。

好きな花だが、近くでよーく見ると結構グロ?


2011年12月07日

何の花かな?

我が家のプランター野菜の中で新顔だがちょっと元気がないので

よく見たら、花が咲いている。

何の花かといえば、コリアンダーの花

(手を添えてあげないと下を向いて花が全然見えない。)

花はその匂いと言うか香りに比べると何と小さくおしとやかだ。

2011年12月15日

我が家のプランター野菜

画像はイタリアンパセリ、時期もあるのだろうが元気で青々していると言うか緑緑している。

パクチー(コリアンダー)香菜は元気がない。


他には時期的に終ったものもある。

青ジソやバジルは花が咲いて今は種が出来ている。

2011年12月26日

菜の花

画像は去年のもの

豊橋の新聞にこんな記事がもう出ていた。


http://www.higashiaichi.co.jp/newspaper/befor_today/111221t/11122103.html

お手数ですがググッてください。

2012年01月12日

ツワブキの花

今朝は寒かった!

駅までの道は凍えていて体も冷え切った。

ツワブキ

寒い時期に咲く。

画像をUPするのを忘れていたので1ヶ月遅れで載せます。

2012年02月07日

つぼみはまだ固い。



今日は雨だが気温は17℃まで上がる予想だが本当か?

10時になったがそんな気温ではないぞ。

土曜日の続きの井の頭公園

つぼみはまだまだ固い!

名前の知らないつぼみだったので表示板も撮ってきました。


2012年03月14日

アケビの芽

寒い寒いと言っていても、春は来る。

去年も寒くて、遅い芽出しだったが(一昨年はもう芽が出ていた)

今年はさらに遅い感じ

葉が出るのは遅いが、花はもう咲く準備は整っていて花が先の様子だ。

暖かい日が続けば一気に花と葉が出揃う。

2012年03月29日

やっと咲き始めてきたぞ!

遅れに遅れていた事務所近くの木蓮もやっと咲き始めてきた。

寒い寒いといってもお彼岸を過ぎれば暖かな日も多くなった。

今日、暖かくなれば一気に満開だ!


2012年04月05日

椿の花

アパートの近くの椿は、寒い今年は花が今が、真っ盛り

咲き始めた桜、終わりに近いが残っている梅、木蓮と同時に楽しめる。

今朝、道路には落ちた花が集められていた。


2012年04月13日

ボケの花(?)

朝の駅までの途中で見つけた多分ボケの花 → やはりそうではなくて、花海棠(は

なかいどう)だそうで訂正です。

見事にただ今、真っ盛り!!


2012年04月26日

今春の我が家のプランター野菜

一昨年からのイタリアンパセリとミントは元気!

去年からのパクチーは花が咲いてもう限界か?

今年のバジルとルッコラは今の所元気だが・・・。

2012年05月04日

生命力

イチョウの薪から新芽が出ている。それ自体はそれほど珍しいわけでない。

しかし、この木を切ったのは去年の5月、1年も前にきった木の枝から生えている新芽

(イチョウの木自体が柔らかく水分を含み易い。)

もう1枚は100年梅ノ木に宿っている宿り木

これも1年ほど前に切ったもの

水分が少なく弱っているのを発見、水分を与えたら元気元気、この通りだ。

2012年05月08日

山菜のバンザイ!

連休の終わりには山菜も揃いました。

先日に引き続きFさんよりいただきました。(ご馳走様です。)

タラの芽、コシアブラ、山独活

全て大好きだが特にコシアブラ!!

山独活の葉の天ぷらも捨て難い!!

2012年05月09日

菊の種類ではあるが!

カミさんの実家からもらった春菊をつまんでは食べ、切っては食べていたが

ついに蕾をつけ、花が咲くようになってしまった。

最後はやはり咲くんだ、菊は菊だからな。本当に菊の花だ!

2012年05月12日

切断面

冷蔵庫に眠っていた萎びたキャベツ

食べられるかどうか確かめるために真っ二つに切ってみた。

画像的には新鮮だが、キャベツ的にはちょっと!

結局は良さそうなところだけ食べました。ちゃんちゃん!

2012年05月16日

春菊のその後

先日、春菊の蕾をブログに載せた。

それが、それぞれ咲いて気がついた。

春に咲くので春菊なのね。(多分)

想像していたより可憐で綺麗。

ミツバチもやってきて蜜を吸う。

2012年05月18日

コリアンダーの花

去年の年末の始めのブログ

コリアンダーの花、約半年たった今も咲いている。

ちいさな可憐な花なのでよいことには良いのだが

食べる所の葉が小さいままで大きくならない。

こんなに長く咲いているものだろうか?

2012年06月05日

松根油

豊橋の郊外に高師緑地公園という所がある。

かなり広い緑地公園で松の大木が目立つ。

その松の根元は画像のように傷があるような樹皮がないところが数多く見られる。

これは子供の頃、松根油を採り、飛行機の燃料をつくったと習った。

今調べてみると確かに松根油は採ったようだが本当かどうか分からないが聞いたような内容でなかった。


2012年06月12日

ヤマモモのこの頃

5月の21日に今年のヤマモモを載せた。
その後、実が道路にすこし落ちている。

これはまあ、いつものことだからそれ程の心配はないけれど

去年のようにたっぷり実がなってくれるかな?

2012年06月13日

梅雨の中の紫陽花

気がつけば紫陽花がどこかしこにも真っ盛り

梅雨の中の美


2012年06月25日

ヤマモモの収穫

何とか土曜日に収穫できました。もう2~3日早ければ最適だが週末でないと無理

なので、もうかなり地面に落ちてます。(掃除が大変)


こんな感じで実ってます。

ぬれ縁でより分けたりゴミを取ってます。

手が果汁で染まってしまった。

明日に続く

2012年06月27日

48年目の災難

先週の台風で48年の梅の木倒れたので伐採したいと

クライアントで知人から連絡をいただいた。

(幹の真ん中はほぼスカスカ、外周周の3~4cmほどの部分で生きていたようだ。)

休日にチェンソーを持って30分程度のお手伝い

その後、お茶をいただきながら雑談三昧だ。


2012年07月25日

7/17から1週間

先週の17日から1週間経った稲

花ではなく実が入った感じの稲(もっとも同じ田ではなく近くの田だが)

あと、1ヶ月もすれば稲刈り

ただ今、夏真っ盛り


2012年07月28日

ど根性草

名もない(名はあるのだろうが)小さな草だが1ミリか2ミリの隙間に生えている。

普通に撮ると小さすぎて見えないほど。


こんな大きな建物の外部階段の途中部分


2012年08月02日

雑草の強いこと

現場の最寄の駅の井の頭線 池の上の駅のエレベーターホールよりの画像

夏前はほんの少しの雑草だったが、今は雑草が生い茂って我が物顔だ。

それにつけても雑草は強いこと!

2012年08月09日

緑の逆襲

春先の取り壊した宅地も今はもう雑草のジャングル

この時期の緑は強い!

2012年08月16日

差は?

この春に知人からいただいた山独活とJAで買った山椒の木を植えた。

同じように水をやり、草をとり、添え木をして大事に育てたつもりだが

山独活は少し元気がなかったがそれでも新しい葉が出て何とか元気

が山椒は葉が黄色になり枝が枯れてきた。

この差は何?


2012年09月19日

生きていた?!

8月16日付けのブログで書いた用に

枯れてしまったのかと思っていた山椒の木に

新芽らしきもの発見!

枯れたような葉1枚しか付いてない山椒なのにがんばっているようだ!


2013年03月08日

何?

1キロ位なら歩くのが普通だ。

この日も打ち合わせのために久我山から約1キロちょっとの道をテクテク。

多摩地方では良く見るこんな樹が久我山でも珍しく林立(ケヤキ)

シミジミ樹肌をさわる。

樹も年を経ると樹とは思えない表情になっていくのね。



2013年03月26日

3月25日のアケビ

新芽が出始めて1週間、もうこんなに延びて花も満開に近く開いています。

で我が家の春告げ食べ物のアケビの新芽の天ぷら

画像は市場で購入してきた山独活の天ぷら(右)とアケビの新芽(左)


2013年04月18日

4月14日のアケビ

つい先日、芽を出し始めたと思ってたらもうこんな具合になってます。

若芽にはアブラムシがたかって若芽の天ぷらも面倒になった。

その木陰には頂いた椿の木 → 来年には燃やせるかな?どんな燃え方かな?

楽しみだな。


2013年04月25日

ブルーベリーの花

カミさんの実家のビニールハウスのぶどうの横に植わっているブルーベリー

花はこんなん

実はポピュラーだが花はそれほど見たことがない。

可憐と言えば可憐

2013年06月06日

今年のアケビは?

この10年ほど数百の実をつけていた我が家のアケビ

今年はどういう訳か実が極端に少ない。

一生懸命探して数えても数十個あるかないかだ。

この時期の木漏れ日はうれしいが実が少ないのは気になる。

(花の時期に寒い日が続いたのが要因か?)


2013年06月13日

犬、猫視線の堤防草花

昨日の続きのような

豊橋の早朝堤防散歩の時の低い視線の草花画像

こんな風に見てるわけですねワンちゃん、ねこちゃん達は!


2013年08月26日

ユリでした。

鉢に何を植えたか忘れてしまい

芽が出て、すくすくと育ち、何の花かと思っていたら

咲きましたユリ

暑さで下を向いて少し元気ないけれど、この雨で元気になるかな?


2013年09月04日

堤防の草花

秋に入った堤防の草花

早朝散歩時に出会った豊川(とよがわ)の堤防の草花

季節の先取りもあれば夏のものもあり

その堤防はこんな感じ


2014年05月02日

ナンジャモンジャの木

我が家の近くの街路樹は画像の樹木

雪が降り積もったような白い花が咲きほこっている。

この木がナンジャモンジャと言う木

道の両端が白い花で覆らわれれいる様は結構壮観

2014年05月15日

春真っ盛りの豊川堤防

連休中の豊川の堤防散歩時の画像

こんなものもあります。

2014年05月30日

今年もヤマモモの木に・・。

10年ほど実らなかった我が家のヤマモモの木

5年ほど続けてこのところ実ってます。

ただ今年は年末に枝をかなり切ったので枝の間の風通しは良くなったが、実は少ない。

それも上のほうのみ実っている。


2014年07月16日

今年のアケビ

旧年のアケビはへそを曲げてしまって毎年数百のところが

十数個しか生らず、今年はと?心配したが

今のところ例年のような感じである。

何も手を掛けていないので小さめなのはしょうがない。

2014年08月25日

我が家のヤマモモの木

ふと気がつくと我が家のシンボリツリーのヤマモモの木が赤い

上の方には葉が無くなってる。

よーく見ると葉が穴だらけ、食べられている。

蓑虫の蓑がやけに目につく、葉が赤なって落ちている。

だいじょーぶか、我が家のヤマモモ

ごめんね気がつかなかった!。

2014年09月01日

我が家のヤマモモの木

8/25日のヤマモモの木の件のつづき

詳細はこんな感じ(よく見ると虫が分かります)

小さな蓑を背負った虫が葉をひたすらかじってます。

農薬をJAで買い求めて噴霧が深夜の雨で流されたようなので翌日も噴霧

が蓑を背負って薬が効かないのか弱っている感じなし

落ちた葉は穴だらけで赤く変色(因みヤマモモは常緑樹です)

本当はもっと凄く居るのだがあまりに気持ちが悪いので少なめな部分です。

なにせ1cmあるかないかの蓑を背負った虫がたくさんうごめいているのは・・・・・。

薬効いてくれるかなと言うか聞いてくれなければ葉がなくなってしまう。

2014年09月17日

我家のヤマモモのその後

この1週間はそれほどの変化は無しの感じ

が、よく見ると蓑虫の数が若干減っている様子

が、本当に良く見ると若葉の目が少しづつ出始めている。




うれしいい!

2014年09月26日

ヤマモモのその後

新芽が出ては着ているのだが、よく見るとその根元に小蓑虫が食いついている。

よーく見渡すといたるところにまだまだいた。

で、しょうがないので1つ1つ手で取って駆除を始めた。

でトータル2時間ほどかかって何とか一通り終えた。

が、よーく見るとまだまだ色んな所にしぶとくくっ付いているのだ。

大丈夫なのか我家のヤマモモ!

かわいそうだが取った蓑虫は道路の真ん中において圧殺(悪く思わないでね)

(画像はそれ程でもないが取った総数は何百匹。)

2014年10月02日

今年もきっちり

どこかしこ(現場への道でも)で存在感際立ってます。

この時期になるときっちり咲く金木犀

今年は少し早いかな?

現場は短期決戦


(梁で補強しながら柱をぬく)

あとは耐震壁の補強部分を強化

2014年11月10日

ヒイラギの生垣

散歩をしていて気がつきました。

生垣に多いヒイラギに花が咲いているのを

珍しいような気がしたので調べてみたが別段珍しくもない感じ

おまけに実もなるそうだ、見たjことないな。

関心を持って見ないと通り過ぎるだけで気がつかない。

2015年01月30日

街路樹

昨日の続きになってしまうのだが(文京区音羽)

この街路樹の公孫樹、結構背が高くなってしまっている。

これ以上になるとメンテナンスが大変、高所作業車でしか作業できなくなってしまう。

実際、立川か国分寺で頭部分を切って高くならないように

してある格好悪い街路樹を見たことがある。

ここのはすーと立って格好良いが将来のことを考えると悩ましいことだ。

音羽は街路樹も似合う。

2015年03月20日

豊橋の白木蓮

今日は市の健康診断の精密検査に引っかり、2回目のCTスキャン

まあ、何てことはないが半年後に3回目のCT(はあー!)

画像はご近所で今一番の見ごろの白木蓮

花びらが道に落ち始めると興醒めだが、今は白一色できれいだ!

2015年05月18日

我家のプランター畑

 バジル(近くスパーで60円/1株)

バジルは買ってきたが青じそは何年か前に植えたものの、その種が毎年落ちて目を出すようで

プランターの周りにこの時期に芽を出す。

これはミント、近くの空き地に自生を勝手に植えてみた。


山独活、これは知人に地下茎をいただいて2年目若芽をたまにいただいてます。

山椒の木、これは4年目かな、だいぶ大きくなりました。

小さな時はこんな感じでした。

2015年06月01日

高豊校区(伊古部)のササユリ

  こんな近くで見られる

 結構な群生

 広い会場

日曜日の打合せ後に地元の

ササユリの里の情報をいただき、直ぐ近くだったので帰りに寄ってみた。

(詳しくはクリックして見ていただくとして)

花自体も清楚で可憐で良かったが、群生状態も群生地も手作り感のある素朴な柵や通路

素晴らしいロケーションもあり想像よりかなり良かった。

行ける方は1度いって見るがお勧め。

(今は少し時期が早く来週あたりが一番らしいがそれでもすいているし状態は十分)

 会場の一番高い所は太平洋を一望

2015年06月16日

我家のヤマモモのその後

去年の夏に小さな蓑虫に葉をほとんど全てやられ丸裸になってしまった。

その顛末はクリックして見ていただくとして

今はこんなに元気だ。

が゙、やはり枯れ枝(小さな枝ばかりだが)が目立つし例年ならそろそろ収穫の時期だが

今年は実をつけていない。

コの数年やっと実をつける様になっていただけに残念!

来年は実をつけてくれるかな?

 庭の姫シャラ 可憐な小さな花も終盤

2015年06月18日

木苺

新幹線の高架の土手にいろんな植物が自然に生えているが

木苺もしぶとく生き残っている。(年に2回ほどJRは土手の草刈有り)

JRの金網の内側からこの木苺は枝を出している。

あとは家の種類とは違うアケビとか知らない種類の鶴の種類

一番困った奴は画像の葛、今の季節の最も元気モノで1日で30cmほど伸びる。

 1本真ん中の伸びているのが葛

だから1週間でえー!というほど伸びて始末に困る。

2015年07月29日

街路樹は花盛り

散歩コースのここ(代官山の旧山手通り)は街路樹の花がすごい。

根元、歩道にも花びらが散り積もっている。

、樹木名は分からないけれどアカシアの種類かな?

2015年08月17日

この夏は暑い日が続いて庭のプランターの作物はほとんど枯れてしまった。

なのにこのアロエはほとんど水をやらなのに何故かみずみずしく元気だ。

我家の東側の通路にユリが妙に元気に咲き出して困っている。

数年前から何故か、1本2本と増えてきて 現在はこんな感じ

抜いてしまうにはちょっとかわいそうだがもうちょっとで通行不能になりそう。

2016年01月13日

暖冬の弊害

今年は暖冬だ!イチゴもビニールハウスの中でびっしり熟している。

外の路地のイチゴも花盛り(実もついている。)

それはそれで良いのだが暖冬は良いことばかりではない。

例えば画像のキャベツ

暖かった上に雨も適度に降って一気に大きくなって実が大きくなりすぎた。

おまけに他の畑も一緒なので生産過剰で引き取り手が無く、畑で爆発!

ここはカミさんの実家、市場に出している訳ではないので損害と言うほどでもないのだが

普通の生産農家は赤字で大変!

2016年01月28日

健気にこんなところでも!

どこで撮ったのか忘れたが石の歩道の目地の部分で健気に芽を出している。

これ以上大きくはなれないと思われるががんばっている。

どうもこんなものに感じてしまうワタクシ。

2016年03月16日

アケビの春

芽が出たてのアケビ3カ所別の場所での画像

 家の正面ポストの位置

 東側のフェンス


 西側の西日除け(元々のアケビ)

山椒の木にも芽が出始めた。

2016年05月16日

青虫

ふと見ると山椒の木の若葉がなくなっている。

良ーく観察、いました丸々太った青虫、見えますか?

合計6匹。新幹線の高架の土手になげてやりました。

カミさんは道路に放置(かわいそうに車に轢かれます。)

何処にいるかわかります?

2016年06月14日

不思議

タマネギの不思議!?

画像は800g/1と、あ!、計るのを忘れた!(推定80g/1)の画像

いただいた知人お話では同じ苗で植えたのに結果的にはこの差!だそうです。

同じ条件で育てたのにこの差! 不思議!   (当たり前か!)

2016年07月14日

睡蓮

日曜日の朝、何を思ったのかカミさんを誘ってちょっとドライブ

こんなものを見に行ってきました。

いろんな種類の睡蓮が咲いてました。

こんなところが入り口です。

帰りは途中の農協マーケットによって新鮮野菜も購入

2016年09月27日

今年のアケビ

 今年のアケビ

去年のアケビ

26日に発見して28日にブログにUPしているのでほぼ一緒

2週間ほど前には色づいていないので見つけ辛いが今は発見しやすい!

 クリックで大きく

 クリックで大きく

2017年03月08日

何だっけかな?

数か月前にご近所さんにいただいた苗、多分ニンニク

タマネギにしては茎がしっかりしているしネギにしても茎が硬め

寒さで弱っていたが何とか大丈夫そう!

早く春になれ!

2017年03月29日

これもコブシ?

 シデコブシだろうと思う

近くのマンションの提供緑地の植え込みにあるコブシの数々

シデコブシらしき種類もあり

(シデコブシ自体は絶滅危惧種、三重、岐阜、愛知で自生。シデとは神社で見る白い紙で切り折って作ったもの)

 これは普通のコブシかな?

これはシデコブシかな?多分

2017年04月12日

雨にも負けず

昨日は冷たい雨が降る1日で夕方には風も少し出てきたが

今朝の散歩時に見た桜樹木の足元には風に散った花びらがたくさん落ちているが、

枝にはまだ、健気に元気に花びらを付けている。

今日は暖かで穏やかな気持ちの良い春の1日(の予定)


2017年04月13日

桜ふぶき

火曜日の雨に負けなかった桜も、今は桜ふぶき、葉も出てきた。

桜ヶ丘の坂道もこんな感じ!(本日朝の散歩時)

坂道に面するレンタカー屋さんの入り口排水溝に花びらが詰まってぶつぶつ言ってました。

今週で桜も終わりかな?


2018年02月07日

アロエの花2

12月13日のブログ

にアロエの花が咲いたと載せた。

その花が寒さの所為(葉の先も萎れ有)なのか花が萎れてきた。気になってご近所にも咲い

ていたので、見に行ったらやはりちょっと萎れてた。

うーん、花はこんなものなのかもね。元気がないだけで!

因みに花言葉もあって 健康、万能、迷信 だそうだ。

そんなことを気がついた日の肴は

刺身は前日と同じだが自家製松前漬け(スルメは八戸で購入)

自家製ローストビーフと牡蠣フライ(市販)

 まあまあうまく焼けた。

2018年03月12日

寒さと温かさ

この冬の寒さでしおれ部分多めになってしまった我が家のアロエ

三寒四温とはよく言ったもので、若葉と花が同時に出始めたアケビ

春が来てます。

About 植物

ブログ「氏原求の一切合切一緒盛り」のカテゴリ「植物」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリはです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35