メイン

建築 アーカイブ

2007年06月14日

六本木ミッドタウン

  画像は(裏の)緑の多い側から

少し遅めではあるが、六本木ミッドタウンに行ってきた。
まだまだ込み合っていた。(それもどうも女性客が多い。)
お昼時間過ぎていたが、入り易そうな食事できるお店は長蛇の列。
全体の感じとしては六本木ヒルズより分りやすい。
表(六本木東通り側)と裏の表情がずいぶん違う。

2007年06月15日

ミッドタウン内 21_21・DESIGN SIGHT


安藤忠雄設計の敷地内美術館
建物内にはサントリー美術館(隈研吾・設計)があるが、ここは別建物
大部分が地下にあり、形は非常にシンプル
今はチョコレートをテーマに展示
チッケットと同時にチョコレートが付いてきた。

続きを読む "ミッドタウン内 21_21・DESIGN SIGHT" »

2007年06月27日

ラゾーナ川崎プラザ


JR川崎駅の西口に直結しているラゾーナ川崎プラザと言う、大きなショッピングプラザである。
このところ、大きなショッピング施設(六本木ミッドタウン、ららぽーと豊洲等)がオープンしてるがここも大きい。大屋根に覆われた半外空間の多い、良い感じのプラザである。
東芝の工場跡地に建設され、駅と繫がっているのでアプローチも便利である。

2007年07月03日

葛西臨海公園水族園

070703%20002.jpg
昨日は小雨煙る中、葛西臨海公園水族園に打合せに行った。10年ほど前に出来たように記憶していたがもう20年近く経つそうだ。
建物はとても立派。楽しいし、空間に富む。ロケーションも良いし、何より格好が良い。
打合せの後、少し見学させていただき、まぐろの回遊に見入ってしまった。

2007年07月04日

階段の滑り止め(ノンスリップ)

階段には滑り止めの溝を掘るのが私の普通の仕様だ。
薄くらやみや目のぼーっとした時の段差を目立たせるために、そこに色を入れる。
多いのはフランスの色のアニ色(アニスというセリ科の植物の色)、実際の色は少しグリーンの入った黄色(黄色系統の色は暗闇でも目立つ。)
あるいは、明るめのグレー。
段差あるところは、段差を認知させる事が必要です。


続きを読む "階段の滑り止め(ノンスリップ)" »

2007年07月08日

階段その3

画像の階段は実は今の建築基準法には合っていない。(2000年に改正)
それはなぜかと言うと現行法規では建築基準法施工令25条に
1 階段には手すりを設けなければならない。
2 階段及びその踊り場の両側(手すりが設けられた側は除く)には、側壁またはこれに代わるものを設けなければならない
3 以下省略
1と2が関係していて、階段の側壁は壁か手すりなどがないといけないことになっている。
この階段の施工時にはそういった条文はなかったので片側は手すりも壁もないデザインにした。
開放感と居間との一体感を重視してこうした。
当然、使い方、安全には十分留意したし、確認もした。
実は私自身はこうした階段よりもっと一見危ないような階段もデザインした。
が、当然、今のところそれが原因の事故の情報は受けていない。

画像の階段は今は造れない。

2007年07月13日

三浦半島の美術館


画像は横須賀美術館、ロケーションは道路を挟んで海に面す、裏は森を背負う位置。
屋根はガラス(ほとんどトップライト)の明るい美術館です。
その屋根も開放され上がれるようになってます。
専門家としては水仕舞いが心配でしょうがない。
午前中行ってきました。
この後、神奈川近代美術館の葉山別館にも足を延ばした。

2007年07月26日

新宿高島屋タイムズスクエアー近辺

デパートの宣伝ではないが高島屋タイムズスクエアーに行った。
紀伊国屋とを結ぶブリッジの内部画像と夕方の新宿駅南口サザンテラス方面の画像
暑い日であった。

続きを読む "新宿高島屋タイムズスクエアー近辺" »

2007年07月31日

井の頭自然文化園 子供読書コーナー


この改修工事も最終段階。
今日はやり残し工事と追加工事で(画像)天井を張ってます。
この天井張り工事は床材(コルク)の雰囲気にに合わせてOSB材を不規則に張るデザインです。
職人さんたちと図面より格好良くしようと細部を調整また調整の上の施工です。
子供の読書コーナーらしく、面白いコーナーになりました。

2007年08月01日


近くまでいったので、ららぽーと豊洲に寄った。
大きなショッピングセンターだ。昔のドックの跡地を利用し、コンセプトにもしている。
階数はないが広い!(おまけに夏休みで子供が多い)
東京はどんどん大きなショッピングセンターが増えていく。

続きを読む "" »

2007年08月02日

井の頭自然文化園 子供読書コーナー

出来上がりました。子供読書コーナー。
床はコルクタイル、天井はOSB材部分張り、カウンター、壁は再塗装仕上げです。照明は学校仕様。
本棚は大工工事で造りました。かなりローコストです。
楽しい展示空間と子供読書コーナーになりました。
ちなみに展示は「特設展示「体験!はな子さん

続きを読む "井の頭自然文化園 子供読書コーナー" »

2007年08月06日

東京駅のホームから


とあるビルの排気口から流れる汚オイル
新幹線ホームからはっきり見える。
管理者は清掃した方が安全面(当然ダクトの中も汚れているので火が入ると危険)
もイメージも良くなると思うのは私だけでしょうか?

続きを読む "東京駅のホームから" »

2009年08月15日

土塗り壁

豊橋では市役所の近く(中心部)でもまだ
土塗り壁の家を見ることが出来る。

2009年12月03日

事務所近辺

寒い雨の日
事務所の窓から見える範囲で建築用のクレーンが6本立っている。
事務所近辺は建築ラッシュだ。

2010年01月21日

揺れる!

事務所の向かいの現場、今日は重機が入って掘削
事務所のビルが揺れる!震度で言ったら2~3の軽め程度
結構揺れるし、騒音がたまらん。
お互い様とはいえ、えらいこっちゃ。
現場はこんなものだからしょうがないけれどね。

2010年07月02日

まだまだこんな家も

渋谷駅から数分の住宅地域
当然高級な地区だ。
その一角にも忘れられたような家
打ち合わせに行く途中で発見
板と漆喰の外壁と瓦の屋根
戦後ちょっとあとの建築かな。

2010年07月19日

三菱1号館美術館

丸の内に新設された昔のビルデザインの最新ビル<三菱1号館>
詳細はリンク先へクリック
美術館も良い。
1階の緑や店舗も気持ちが良い。
1番は再現した1階の天井の高いスペース
昔は銀行、今は喫茶(食事も取れる)
高い天井でお見事

続きを読む "三菱1号館美術館" »

2010年08月17日

屋根の上に

こんな屋根の上に月見台をつくる計画

2010年08月26日

三角の茶室


三角の茶室(平面ばかりでなく天井もナナメ)
約20年弱ほどの前の仕事(良い仕事してるなー!)

クライアントに竣工写真を失くしたので再度欲しいとの事で
事務所の資料を探したがネガ、(ポジかも)は見つからず。
その過程でたくさんの前の竣工写真や画像をしみじみ見た。
おかげでなかなか本来の仕事が進まない。
(最近はこんなんばっかしで困ったもんだ。)

で、結局は手持ちの竣工写真をスキャンしてプリント

2010年09月16日

不思議だ

ヨットで世界をクルージング中の知人より(今はヨーロッパに滞在中)
メールで画像をいただいた。
ビルの間の部分を写した画像(スペインらしい)
木製の梁のようなものが写っている。
(それぞれのビルはコンクリート造か組積造と思われる。)
床を支える梁だと思うが自分の床だけでなく人の所まで突き出ている。
今の日本では理解不可能な造りだ。

2010年10月25日

名古屋城

知人に誘われて名古屋城に行って来た!

本丸御殿の復元工事を特別公開という事で。

さすがに本丸御殿なので材料は良い物を使っている。

ほとんどが桧材、見えるところはほとんど節も無い。

もちろん伝統工法の見本といえる工事だ。

なかなか見ごたえがあった。

名古屋城開府400年記念という事で他にもいろんなイベントをやっていた。
という事で名古屋城、明日も続く。

続きを読む "名古屋城" »

2010年10月26日

名古屋城Ⅱ

催し広場では火縄銃の実演

地元のグループと東京のグループの2組
(時間をずらして2回公演)

続きを読む "名古屋城Ⅱ" »

2010年10月29日

おまけ

名古屋城の本丸御殿の玄関の絵
(建物は骨だけだが参考に絵が飾ってある。)

虎の絵だが客をこんな絵で威嚇させたらしい。

実物を見ないで描いているので猫が大きくなった感。

2010年11月14日

床下点検

本来は1年に1度する予定の床下点検
昨年はさぼってしまったので昨日決行
問題なくOK
(画像は隙間をなくすためのウレタン現場発泡の状態)

2011年01月14日

残って欲しいが・・・

渋谷の駅から4~5分の道玄坂の上り切る少し手前には
こんな建物がまだ残っている。
いわゆる大正、昭和時代のカンバン建築と呼ばれる建物だ。

が、お店は締まっているしモノの転落防止ネットもかかっている。
解体を待っている状態だ。
もうすぐにも始まりそう。

2011年02月04日

近くに出来た施設

事務所から歩いて120歩の所に
渋谷区の複合施設が11月終わりにできた。
そこには図書館やプラネタリウムもあり、非常にうれしい。
建物は新しいし、本も新しいものが多い。
昼休みや帰りに2~3日に1回は寄ってしまうワタクシなのだ。
画像の建物上部のシルバードームはプラネタリウムだ。

続きを読む "近くに出来た施設" »

2011年02月16日

ビルの重なり

いつもと違った道で事務所まで行く途中

ビルの幾何学形態の重なり

なかなか見ごたえあり(ちょっと古いか?)

2011年04月21日

昨日の続きの埼玉県立美術館

この建物は黒川紀章の設計(他には国立新美術館、名古屋市立美術館など)

画像は美術館内に配置してある椅子

館内にはいろんな名椅子が配置してあり座ることができる。

それを売りにもしているようだ。

北浦和近辺の人は椅子を味わいに行くだけでもお勧め。

2011年11月29日

恐怖のシロアリ


シロアリの食害の画像

昨日の続き

半年ほど前に頂いた建材(製材後の木材)を家の北側に積んで置いたところ

梅雨や夏の雨(湿気)でシロアリが発生(これは予想済み)

(地面には直接おかずに木材で持ち上げてはいたが)

特に最下部の部分は水分がたまりやすい、風が通り難いで乾き難い

つまり、シロアリが発生しやすい

いやこれほどとは!!半年で!(樹種は松材だが基本的にどの種類も食害の変わりはなかった。)


90㎜×60㎜の木材の最もひどい部分の画像(半分なくなっている)

おまけの画像は道路に落としたシロアリそのもの(ちょっと気持ちが悪いのでそのつもりで)


続きを読む "恐怖のシロアリ" »

2012年04月19日

床下点検

床下点検 本当は1年に1度くらいしなければならないのだが

前回は2010年の11月14日 1.5年ぶりだ。

外で薪を割ったりしているのでシロアリがたくさんいるのを知っていてこの事実

・・なので今回はじっくり点検

異常はない。画像は向かって左が外部に面する基礎立上り、右が浴室の基礎

まったく湿った所もない。

あー良かった!

2012年06月21日

もう、16年前になるの!

事務所の相棒の耐震診断の手伝いと言うか勉強のためにのためにお手伝いで

渋谷本町に台風明けの昨日出かけた。

近くで何軒か仕事をしたので少し寄り道をしながら帰った。

帰って調べたらもう16年も経っているのね。この建物も!

外観上は変化は見られない。

2012年09月28日

あぐらのかける男の椅子

我が家の食卓と椅子は実はこの椅子の高さに合わせて低め。

あのYチェアーまで足を切って(自己責任で)低くしてしまった。

扱うお店はモノモノという知っている人は知っているお店だ。

実に座りやすい名椅子です。

2016年09月14日

渋谷駅東口側(ヒカリエ側)

 少し前の画像

正面はJR山手線ホーム、建物は東横デパート

西口側はちょっと前に紹介した。

東口側でも工事は始まっている。むしろこちら側の方が大工事!

東急東横線ホームと東横デパートを取り壊して、工事正に真っ盛り

あと何年続くのかしら?

今日もWEB紹介(タイ語だそうです。)

2016年12月20日

これは?

WEBのお知らせ スペイン語

 これだと何だかわからない

先日、風邪で寝込んでいる時に天井をしみじみ見上げて思ったのだが

そう言えば、(この天井は竹をすのこ上に張っているのだが)この竹は

小舞壁(土壁)用の竹屋さんから見つけて張ってもらったんだ。

17年ほど前には豊橋にはそんな竹屋さんが存在した。 まだあるのかなー?

さすがに豊橋でも土壁の家を見ることがなくなった。

竹屋さんが存在しているのは知っている(2~3年前)が

土壁用の竹屋さんは存在が難しいかな


About 建築

ブログ「氏原求の一切合切一緒盛り」のカテゴリ「建築」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは季節です。

次のカテゴリはです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35